11/20青山学院大学ボランティアサークルと松毛川の竹林伐採作業を実施

 令和4年11月20日(日)午前9時半から、小雨の中、青山学院大学ボランティアサークルの学生たちが松毛川での放置竹林の伐採とチップ化作業を実施してくれました。確固たる「ボランティア魂」を心に秘めた学生たち、雨にも寒さにも負けず、ワンチームとなり、見事に辛い作業をやり遂げてくれました。

 

 グラウンドワーク三島としての現場主義の信念や松毛川千年の森づくりの目的、今後の森づくりの方向性、この地道な作業の意義と新たな樹林帯形成への役割を私から「事前講義」したことから、今の作業が、今後、どのような役割を及ぼしていくのかを理解した上で爆発的なパワーを発揮して頑張ってくれました。  

 

 やはり、課題を抱えた現場での実践教育・現場学の伝授は、学生たちの心に確実に伝わるものだと実感しました。振り返り時も源兵衛川での体験を含めて大好評でした。足跡の残る現場学の学びの場を提供できる、本会の役割を今後とも果たしていきます。やはり「地域現場学大学」の設立、急ぐ必要がありますね。学生の皆様、ご苦労様・ありがとうございました。

 

 

 

 

 

2022/12/11 10:37 ( メイン )
カテゴリ内ページ移動 ( 1001  件):     1 ..  125  126  127  128  129  130  131  .. 1001    
コメント一覧
GNavi   (based on MyAlbum-P)

渡辺豊博事務局長の思いや活動報告を日々更新しています。

三島産新銘柄米「ゆめみしま」のご購入はこちら

源兵衛川が「世界水遺産」に登録されました。

源兵衛川が「世界かんがい施設遺産」に登録されました。

「2020年アジア都市景観賞」を受賞しました。

 

グラウンドワーク三島 新聞報道記事一覧へのリンクバナー

2024年4月12日「日台交流・河川整備フォーラム開催」の記事を掲載

グラウンドワーク三島のfacebookページ

 

Instagram

グラウンドワーク三島のインスタグラムページを開設しました!

 

 

イギリス&日本・自然環境回復の処方箋~グラウンドワーク~

 

A story of Genbegawa

 

2021年8月26日「三島梅花藻の里」の定例整備作業

 

2021年9月16日「桜川川端」の整備作業

 

2021年8月28日「鎧坂ミニ公園」の整備作業

 

訪問者数(1997年7月31日~)

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
サイト内検索

検索は2文字以上で
コメント