境川・清住緑地の全景 

境川・清住緑地での魚探し 

境川・清住緑地ワンデイチャレンジ...

境川・清住緑地での田植え 

境川・清住緑地での稲刈り 

境川・清住緑地での定例作業(草刈り...

松毛川ワンデイチャレンジ(清掃活...

松毛川右岸の竹林伐採(2012年)

松毛川右岸の荒廃竹林(~2012年)

松毛川右岸の再生した河畔林(2013年...

源兵衛川が「世界かんがい施設遺産」に登録されました

 

 2016年11月8日夕刻、タイ王国チェンマイで開催された国際かんがい排水委員会(ICID)の第67回国際執行理事会において、源兵衛川が「世界かんがい施設遺産」に登録されました。

 当法人では、2015年度に、三島市・中郷用水土地改良区との3者の連名で「源兵衛川」を登録申請しましたが、ICID国際執行理事会で保留となり、今回、登録されました。2014年度には「深良用水」(裾野市)が登録されています。

 今回の源兵衛川の登録は、三島市民が愛郷心を結集して環境悪化が進行した「水の都・三島」の水辺自然環境の再生と維持に地域一丸となって取り組んできた日頃の努力と手法が、世界基準に見合った類まれな「価値」を有するものとして評価されたものです。「三島の宝」が「世界の宝」にランクアップした証であり、三島の豊かな水と緑の環境を活かした、私たちのまちづくりが、世界的に評価された証だとも考えており、この名誉ある登録を切っ掛けに、さらに、グローバルな活動を展開していきます。

源兵衛川「世界かんがい施設遺産」詳細ページへ

 

■「世界かんがい施設遺産制度(Heritage Irrigation Structures, HIS)」とは

 かんがいの歴史・発展を明らかにし、理解醸成と施設の適切な保全に資することを目的に、「国際かんがい排水委員会(ICID、本部所在地:インド、ニューデリー)」により2014年に創設された制度です。登録される施設は、建設から100年以上が経過し、歴史的・技術的価値のあるかんがい施設です。

世界かんがい施設遺産(農林水産省ホームページへのリンク)

プレスリリース:世界かんがい施設遺産の登録決定について(農林水産省ホームページへのリンク)

グラウンドワーク三島・環境再生ボランティア募集中!

 

■源兵衛川などで心地よい汗を流してみませんか?

 グラウンドワークとは、市民・NPO・企業・行政がパートナーシップを組み、身近な環境改善に取り組む、イギリスで始まった市民活動です。

 現在、三島市内の水辺やミニ公園、農業現場など約60箇所で、様々な趣味・特技を持った多世代の人々が生き生きと活躍しています。

 気持ちの良い汗を流し体も心もリフレッシュしたい方は、ぜひご参加ください。

 「源兵衛川ふるさとの川づくり」、「ミニ公園整備(三島梅花藻の里、鏡池ミニ公園)」、「竹林間伐・ものづくり」、「松毛川千年の森づくり」などで活動していますので、お気軽にお越しください。

⇒ 環境再生ボランティア活動概要・登録申込書(PDFファイル)

(平成29年1月19日更新)

 

活動スケジュール
予定はありません

源兵衛川が「世界かんがい施設遺産」に登録されました。

共同通信社主催 第1回「地域再生大賞」大賞受賞ページ
共同通信社主催 第1回「地域再生大賞」の大賞を受賞しました。

土木学会100周年記念事業 「市民普請大賞」のグランプリを受賞しました。

グラウンドワーク三島 新聞報道記事一覧へのリンクバナー

2017年2月5日 「イオン環境財団第26回環境活動・助成先決定」 の記事を掲載

グラウンドワーク三島のfacebookページができました!

 

 

1997年7月31日より

人目です

サイト内検索

検索は2文字以上で
コメント