過去に発生した「水の都・三島」を傷付けた悲劇

 過去に発生した「水の都・三島」の命の水や生き物たちを傷付けた悲劇の写真です。①菰池公園内の湧水池を埋めてしまった悲劇、②三島梅花藻の里上流部市道での掘削工事による泥水流入の悲劇、③御殿川沿いでの基礎工事掘削による泥水流入の悲劇です。

 

 今、三島駅南口東街区で建設される高層マンションは、地下をそれも地下水本流が流れている大切な場所を、深さ10m以上も溶岩層を掘削します。豊岡市長は、何も問題は起こらないと豪語し、駅前開発を強引に進めようとしています。         

 

 私たちは、地下水を守るために、今までこれらの悲劇と対峙し、三島市や施工業者と闘い、改善保全策を提案・指導してきました。三島の地下水は微妙なバランスで安定が保たれ、噴出しています。縦横50m、深さ10mも上流部で溶岩層を掘削したら、地下水が汚濁・減少・枯渇してしまいます。           

 

 市民の皆様、東街区での開発は必要です。しかし、今のような地下を大規模に掘削する建物を建設したら、三島の価値を壊します。川勝知事からの宿題「5分野16項目」を時間をかけて調査・確認し、市民に情報公開することが求められています。三島市長選挙において、三島市民の的確な判断力が問われています。

 

2022/12/14 18:07 ( メイン )
カテゴリ内ページ移動 ( 1045  件):     1 ..  154  155  156  157  158  159  160  .. 1045    
コメント一覧
GNavi   (based on MyAlbum-P)

渡辺豊博事務局長の思いや活動報告を日々更新しています。

三島産新銘柄米「ゆめみしま」のご購入はこちら

源兵衛川が「世界水遺産」に登録されました。

源兵衛川が「世界かんがい施設遺産」に登録されました。

「2020年アジア都市景観賞」を受賞しました。

 

グラウンドワーク三島 新聞報道記事一覧へのリンクバナー

2024年5月31日「台湾高校生三島視察」の記事を掲載

グラウンドワーク三島のfacebookページ

 

Instagram

グラウンドワーク三島のインスタグラムページを開設しました!

 

 

イギリス&日本・自然環境回復の処方箋~グラウンドワーク~

 

A story of Genbegawa

 

2021年8月26日「三島梅花藻の里」の定例整備作業

 

2021年9月16日「桜川川端」の整備作業

 

2021年8月28日「鎧坂ミニ公園」の整備作業

 

訪問者数(1997年7月31日~)

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
サイト内検索

検索は2文字以上で
コメント