事務局長のつぶやき
地図表示
メイン (39)
21 - 30 件目 ( 39 件中)    1 2 3 4
リーダーとしての「人間力」とは(後編)
2012/2/27 0:00

本文章は、リーダーとしての「人間力」について、渡辺事務局長が講演した内容をまとめたものの後編となっています。前編は詳細を見る!

リーダーとしての「人間力」とは(前編)
2012/2/27 0:00

 また、久しぶりの事務局長のつぶやきである。年を明けても、激務が続き、ゆっくりとした時間を確保することができなかった。多種多様な難題・処理事項が、次から次へと連続的に発生して、その対応に追われ、物...

新たなる年を迎えて「20周年は通過点の思い」
2012/1/1 12:00

 平成24年の新年を迎え、また、新たなる営みが始まる。どんな年になっていくのか、今後への不安と期待が交錯する。私も62歳としての齢を重ねることになる。これまでの仕事としては、県庁職員を35年間勤め、大学教...

「NPO・社会的企業省」創設と「中間労働市場」構築への提言
2011/9/25 15:00

 現在までの社会的・公益的なサービスの主体者は、行政によるものであった。国は、霞が関を中心とした中央集権的な権限・制度・資金・情報システムを構築して、上位下達の「縦割り組織」の機能を強化・駆使して...

「多忙な時間の蓄積と経過は、人を元気にする」を実感
2011/9/22 9:30

 5月9日以来の久しぶりの「事務局長のつぶやき」である。私の人生の中でも、こんなにいろいろなことが集中・蓄積して、一気に連続的に処理しなくてはならない経験をしたのは皆無に近い。日々、多様で複雑な課...

「心を元気にするショートツアー」を終えて
2011/5/9 0:00

 東日本大震災の被災地の被災児童や被災家族の皆様を、2泊3日、伊豆の温泉や三島の水辺、富士山の裾野に招待する、「心を元気にするショートツアー」を5月8日に終えた。この企画や事業をともに進めた「NPO法...

被災現場で感じた災害対応の脆弱性と心のケアの必要性
2011/4/4 0:00

 4月1日と2日にわたって、今回の震災で被害を受けた各地の現場を、2トントラック一杯の支援物資を持って、福島県郡山市、伊達市、田村市、いわき市などを訪ねた。2日間での走行距離は、約1300kmにも...

第II期グラウンドワーク・インターンシップ募集人員800人に近づいて
2011/2/17 0:00

 

 2月16日現在にて、内閣府「地域社会雇用創造事業」のグラウンドワーク・インターンシップ事業の募集人員が、目標の800人に近づいた。すでに、AとB日程は、定員を超えていたが、残...
グラウンドワーク三島の活動で癌が治る?
2011/1/31 0:00

 皆さん、グラウンドワーク三島の活動に関わっているボランティアのメンバーの内、癌を患っていた3人が、グラウンドワーク三島における日々の活動を通して、癌が、「完治」したとしたら、この事実を信じられま...

大きな「夢」と強い「心」を持って難題に挑戦せよ
2011/1/1 18:22

新年、明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。

 

 いよいよ、新たなる一年が本日から始まる。今は、本年への一抹の不安と期待が交錯して、少し気持ちが落ち着かない...

21 - 30 件目 ( 39 件中)    1 2 3 4