GWインキュベーション起業事例7(伊達の屋台)

「グラウンドワーク・インキュベーション」の起業事例を紹介しています。

今回は、宮城県石巻市で起業した「伊達の屋台」です。
 
伊達の屋台」(藤原 朋さん)
 
 
 「伊達の屋台」は、地元宮城県を元気にすることを目的に、宮城県のご当地グルメの代名詞「石巻焼きそば」をキッチンカーで移動販売しています。
 
  
 キッチンカーでの移動販売は、ご当地グルメを含む様々な食品を販売することが目的ですが、他県で販売することで、県外の人達とつながるきっかけを作ることも、商品販売以外で大きな目的の1つとなります。「伊達の屋台」は被災地イベント情報の発信も積極的に行います。
 
 「伊達の屋台」が解決したい課題は大きく2つあります。
 
 1つは「被災地の活性化」です。昔の街や景色は戻りませんが、素晴らしい街だったからこそ、これからの街造りを住民が中心となり行う。そんな気持ちになる人が1人でも増えるきっかけをつくることです。
 
 もう1つは「被災地が勝成果(かっせいか)」です。被災地のB級グルメがB-1グランプリで1位を勝ち取る成果を上げることで、宮城県は更に元気に勝成果!!
 
 皆さんの街にも、「伊達の屋台」が来るかもしれませんね。
 
 
2013/4/1 0:00 ( 復興支援型地域社会雇用創造事業 / 地域社会雇用創造事業 / 復興支援型地域社会雇用創造事業「GWインキュベーション」 )
カテゴリ内ページ移動 ( 7  件):   前  1  2  3  4  5  6  7    
コメント一覧
アーカイブ

源兵衛川が「世界水遺産」に登録されました。

源兵衛川が「世界かんがい施設遺産」に登録されました。

「2020年アジア都市景観賞」を受賞しました。

 

グラウンドワーク三島 新聞報道記事一覧へのリンクバナー

2022年5月24日「三島駅南口東街区再開発・知事に要望書提出」の記事を掲載

 

グラウンドワーク三島のfacebookページ

 

Instagram

グラウンドワーク三島のインスタグラムページを開設しました!

 

 

イギリス&日本・自然環境回復の処方箋~グラウンドワーク~

 

A story of Genbegawa

 

2021年8月26日「三島梅花藻の里」の定例整備作業

 

2021年9月16日「桜川川端」の整備作業

 

2021年8月28日「鎧坂ミニ公園」の整備作業

 

訪問者数(1997年7月31日~)

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
サイト内検索

検索は2文字以上で
コメント