復興支援型インターンシップ就職起業研修レポート(フェアトレード東北その4)

 9月3日にフェアトレード東北が実施する就職・起業研修において、シンポジウムを開催しました。

 

 シンポジウムのパネリストは、株式会社セリュックスホールディングス(レッドロブスターの親会社)の代表取締役・大塚啓さん、株式会社フードアトリエの代表取締役・松本圭介さん、フェアトレード東北代表の布施龍一、石巻専修大学准教授の李東勲先生の4名で、東京農工大学大学院連合農学研究科の林丈雄さんをファシリテーターとして進行しました。

 

 

 テーマは「復興と起業と雇用」とし、フェアトレード東北代表の布施とセリュックス社長の大塚さんの震災後の出会いの話しから始まり、石巻で大塚社長が先日立ちあげた「株式会社石巻フーズ」設立に至る経緯や、フェアトレード東北とセリュックスの事業の共通点である「食とヒト」に関わる議論、今回の内閣府「復興支援型地域社会雇用創造事業」の第一のテーマである「起業」と「覚悟」に関わる議論など、午後1時半から2時間以上に渡って「熱い」議論が交わされました。

 

 参加した研修生の中には「浜の再生」を事業として考えているかたもいらっしゃるので、大手食品外食チェーンと地域で水産や農業という第一次産業に携わるかたがたが、今後どのように連携を図っていくべきか?など、参加者からの熱い質問も飛び交うなか、予定終了時間を大幅にオーバーしてシンポジウムを終えました。

 

 特に「覚悟」という言葉が研修生の皆さんの心に突き刺さったようで、その後の日程からは研修生一人一人の表情に良い方向で変化しているように感じられました。

 

2012/9/6 0:00 ( 復興支援型地域社会雇用創造事業「GWインターンシップ」 )
カテゴリ内ページ移動 ( 21  件):     1  2  3  4  5  6  7  .. 21    
コメント一覧
アーカイブ

源兵衛川が「世界水遺産」に登録されました。

源兵衛川が「世界かんがい施設遺産」に登録されました。

共同通信社主催 第1回「地域再生大賞」大賞受賞ページ
共同通信社主催 第1回「地域再生大賞」の大賞を受賞しました。

土木学会100周年記念事業 「市民普請大賞」のグランプリを受賞しました。

グラウンドワーク三島 新聞報道記事一覧へのリンクバナー

2020年8月8日「三島梅花藻の里・土砂除去作業」の記事を掲載

グラウンドワーク三島のfacebookページ

 

Instagram

グラウンドワーク三島のインスタグラムページを開設しました!

 

A story of Genbegawa

訪問者数(1997年7月31日~)

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
サイト内検索

検索は2文字以上で
コメント