「グラウンドワーク・インターンシップ」OJT研修受入団体募集要領

III期「グラウンドワーク・インターンシップ」
OJT研修受入団体募集要領

 環境、まちづくり、農山村振興、中間支援NPOなどの分野において、5日間のOJT受入を通して、研修生のマネジメント能力のスキルアップを行うことができるNPOやボランティア団体(任意団体を含む)、地域企業などを募集しています。OJT研修生の受け入れに際しては、1名にあたり4万円の業務委託費をお支払いします。

OJT研修期間

 III期:2011年7月21日(木)〜10月31日(月)

業務委託内容
  1. OJT研修の受入調整
  2. OJT研修の受け入れ(1日5時間以上の研修を合計5日間)
  3. OJT研修の様子がわかる写真とコメントを電子データで提出すること
申込方法
  1. オンラインでのエントリーシートの送信
    グラウンドワーク三島 地域社会雇用創造事業ホームページにアクセスの上、OJT団体エントリーシートに必要事項を記入して、送信してください。
  2. 関係資料の郵送
    下記の資料を、地域ブロック事務所に郵送してください。
    • (1) 同ホームページから誓約書(所定様式)をダウンロードの上、必要事項を記入して代表者印を捺印したもの
    • (2) 団体の事業概要がわかるパンフレットや新聞、雑誌掲載記事
    • (3) 団体の事業報告書、あるいは過去1年間の活動内容をまとめた資料
業務委託費

 研修生1名につき、4万円の業務委託費をお支払します。ただし、研修日が合計4日に満たない場合には、お支払いの対象外となりますのでご了承ください。(研修生や団体の都合、あるいは悪天候など、理由の如何を問わず、研修が実施できない日がある場合には、代替日の受入調整などをお願いします。)

備考
  1. OJT研修の受け入れは、連続した日程でなくても可です。(土日のみなど)
  2. 研修生は、全国社会福祉協議会「ボランティア活動保険」に加入していますが、動力機械(チェーンソーや刈払機など)は対象外のため、OJT研修において動力機械を使用する場合は。OJT団体で追加的な保険加入が必要となります。
  3. 研修生には、旅費が支払われる制度があります。
グラウンドワーク・インターンシップ(OJT研修受入団体)
2010/11/5 0:00 ( 地域社会雇用創造事業 )
カテゴリ内ページ移動 ( 65  件):     1 ..  58  59  60  61  62  63  64  65    
コメント一覧
アーカイブ

源兵衛川が「世界水遺産」に登録されました。

源兵衛川が「世界かんがい施設遺産」に登録されました。

共同通信社主催 第1回「地域再生大賞」大賞受賞ページ
共同通信社主催 第1回「地域再生大賞」の大賞を受賞しました。

土木学会100周年記念事業 「市民普請大賞」のグランプリを受賞しました。

グラウンドワーク三島 新聞報道記事一覧へのリンクバナー

2020年2月21日「富士山湧水インストラクター養成講座参加者募集」の記事を掲載

グラウンドワーク三島のfacebookページ

 

Instagram

グラウンドワーク三島のインスタグラムページを開設しました!

 

A story of Genbegawa

訪問者数(1997年7月31日~)

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
サイト内検索

検索は2文字以上で
コメント