【参加者募集】12/23「水の山・自然の宝庫」富士山シンポジウム ‐富士山の魅力と保全のあり方を考える‐

【参加者募集】SGDs体験塾

「水の山・自然の宝庫」富士山シンポジウム

‐富士山の魅力と保全のあり方を考える‐

 

【シンポジウムの目的】

今回の「富士山シンポジウム」の開催を通して、富士山に係る、野鳥・植生・森林・エコツアー・ 富士山学などの専門家からのプレゼンテーションと、相互に意見交換を行い、富士山の保全のあり方や対策を考えます。また、現在話題となっている富士山登山鉄道の建設、弾丸登山対策、登山者 規制のあり方、入山料徴収の方法、地下水規制などの多様な問題についても、意見交換すると共に、 日本・世界の宝物である富士山を、どのように守り・伝えていくのか提言をまとめます。

 

 

日時:2023年12月23日 土 13:30~16:30

場所:三島市民文化会館・大会議室(静岡県三島市一番町 20-5)

ZOOMでも参加可能です。下記よりご視聴ください。

ミーティング ID: 871 0628 1128 パスコード: 119401

会費無料・申し込み不要です。

 

 

【プログラム】

話題提供① 「水の山・富士山」の価値と魅力・不思議と課題とは

         ・GW 三島専務理事・元都留文科大学教授・農学博士 渡辺豊博

話題提供② 「自然の宝庫・富士山」の植物・花たち

         ・富士山自然誌研究会会長 菅原久夫氏

話題提供③ 「自然の宝庫・富士山」に集う野鳥たち

         ・日本野鳥の会東富士副代表 滝 道雄氏

パネルディスカッション 富士山の魅力と保全のあり方を考える 

         ・富士山自然誌研究会会長 菅原久夫氏

         ・日本野鳥の会東富士副代表 滝 道雄氏

         ・NPO 法人富士山エコネット代表理事 三木 廣氏

         コーディネーター: GW 三島専務理事・元都留文科大学教授・農学博士 渡辺豊博

 

⇒詳細はこちら(PDFファイルが開きます。)

 

2023/12/16 10:48 ( 活動レポート )
カテゴリ内ページ移動 ( 680  件):     1 ..  10  11  12  13  14  15  16  .. 680    
コメント一覧
アーカイブ

渡辺豊博事務局長の思いや活動報告を日々更新しています。

三島産新銘柄米「ゆめみしま」のご購入はこちら

源兵衛川が「世界水遺産」に登録されました。

源兵衛川が「世界かんがい施設遺産」に登録されました。

「2020年アジア都市景観賞」を受賞しました。

 

グラウンドワーク三島 新聞報道記事一覧へのリンクバナー

2024年2月27日「能登半島被災地調査報告会」の記事を掲載

グラウンドワーク三島のfacebookページ

 

Instagram

グラウンドワーク三島のインスタグラムページを開設しました!

 

 

イギリス&日本・自然環境回復の処方箋~グラウンドワーク~

 

A story of Genbegawa

 

2021年8月26日「三島梅花藻の里」の定例整備作業

 

2021年9月16日「桜川川端」の整備作業

 

2021年8月28日「鎧坂ミニ公園」の整備作業

 

訪問者数(1997年7月31日~)

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
サイト内検索

検索は2文字以上で
コメント