境川・清住緑地子どもグリーンクラブ 第8回 地質たんけん [地図表示]

 境川・清住緑地子どもグリーンクラブも、最終回の第8回を迎えました。当日は雨と風が強く、時間を午後に変更しました。

 

 静岡県地学会東部支部長の増島淳先生を講師にお迎えしての「地質たんけん」。境川・清住緑地周辺の地質を学ぶために、「星の砂」も見ながらお話を伺います。

 

 まずは、伊豆市の下白岩で見つかったサメ歯の化石を観察しました。サメの歯、ホタテガイの化石からは、堆積した環境が推測できます。この化石は、1千万年前の暖かい環境のものだそうです。


(サメの歯って鋭く、奥に何列も生えているんだね)

 


 次に、天城で見つかったホタテ貝の化石を観察しました。こちらが堆積した時代は、400万年前の寒い環境だと推測できるそうです。

 

 

 

 伊豆半島は、年間5?程度移動しているそうです。現在の境川・清住緑地付近は、サメの歯が堆積した時代(1千万年前)は500km沖合、ホタテ貝(400万年前)は200km沖合の場所にあったそうです。

 

 

 

 

 次に、境川・清住緑地周辺のジオサイトを歩きながら観察しました。

 東側の崖には、御殿場泥流の露頭があります。今から2900年前、富士山が大崩壊して発生した「御殿場泥流」を見ることができる、数少ない貴重な場所です。境川・清住緑地や丸池で見られる大きな石は、この泥流石だそうです。

 

 

 今回で、「境川・清住緑地子どもグリーンクラブ」は終了となりました。この素敵な緑地に、皆様もぜひお立ち寄りください!

 

地図  [KML] [地図表示]
2013/2/4 13:30 ( グラウンドワーク三島ブログ )
カテゴリ内ページ移動 ( 241  件):     1 ..  143  144  145  146  147  148  149  .. 241    
コメント一覧
アーカイブ

源兵衛川が「世界水遺産」に登録されました。

源兵衛川が「世界かんがい施設遺産」に登録されました。

「2020年アジア都市景観賞」を受賞しました。

 

グラウンドワーク三島 新聞報道記事一覧へのリンクバナー

2022年1月21日「農業経営塾の成果披露」の記事を掲載

 

グラウンドワーク三島のfacebookページ

 

Instagram

グラウンドワーク三島のインスタグラムページを開設しました!

 

 

イギリス&日本・自然環境回復の処方箋~グラウンドワーク~

 

A story of Genbegawa

 

2021年8月26日「三島梅花藻の里」の定例整備作業

 

2021年9月16日「桜川川端」の整備作業

 

2021年8月28日「鎧坂ミニ公園」の整備作業

 

訪問者数(1997年7月31日~)

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
サイト内検索

検索は2文字以上で
コメント