「年越し三島そば」と「三島産地粉うどん」の予約・注文承ります [地図表示]

 グラウンドワーク三島では、環境コミュニティ・ビジネスの一環で、箱根西麓ふるさと環境再生協議会との協働により、9年目の三島そば栽培に取り組みました。

 

 今年は、川原ヶ谷の畑2000平米に加え、新たに元山中の畑2400平米でも栽培を開始しました。作柄もよく、上質の三島そばを収獲することができました。

 

 そこで今回、三島そばの新粉でつくった年越しの生そばを皆様にご提供し、迎え来る新年に向けて年越しの締めくくりをしていただければと、「年越し三島そば」の生そばのご予約をご案内させていただきます。
 


また、松毛三日月ふるさと協議会との協働により、三島市御園の遊休農地約3,000平米での「三島小麦(イワイノダイチ)」で栽培・収穫した小麦・イワイノダイチで打った「三島産地粉うどん」(乾麺)も併せてご案内させていただきます。

喉ごしがつるりとしてこしの強いこの地粉うどんは、冷麺で良し、温麺で良し、カレーうどんはもとより焼きうどんにも最適です。

 お年始用の化粧箱入りもご用意しました。親しい方たちへの心のこもった新しい年の御挨拶に是非ご利用ください。
 

 「年越し三島そば」、「三島産地粉うどん」の詳細は、下記のチラシをご参照ください。

 

 ご注文は、添付の用紙にてメールでご返信ください。
 

 

1.内容・価格


(1)年越し三島そば
 

 内容:三島市川原ケ谷の畑で本年収穫した三島そばの新粉を使用した生そば
 

 価格:1パック(2食入) 380円
 

年越し三島そば詳細案内(PDF形式)

 

(2)三島産地粉うどん
 

 内容:三島市御園の畑で本年収穫した小麦(イワイノダイチ)の地粉を使用した乾麺
 

 価格:1袋(200g入) 280円、年賀用箱入り(5袋入) 1,500円

 

三島産地粉うどん詳細案内(PDF形式)

 

 

2.注文方法


「注文票」に必要事項を記入の上、Eメールの場合はinfo@gwmishima.jp、FAXの場合は055-973-0022へ送信

⇒注文票(WORD形式): Eメール用 、 FAX用

 

 

3.お渡し日時・場所
 

 平成24年12月30日(日) 10時〜15時、三島街中カフェ(三島市芝本町6-6、電話055‐971‐1317)
※「年越し三島そば」の販売は、生めんにつき、三島街中カフェに引き取りにお越しいただける方に限らせていただきます。
 

 

4.問合せ

 

 三島街中カフェ 電話055-971-1317

 

 

 

地図  [KML] [地図表示]
住所三島市芝本町6-6
2012/12/22 0:00 ( お知らせ / 三島街中カフェ / 環境コミュニティビジネス )
カテゴリ内ページ移動 ( 41  件):     1 ..  11  12  13  14  15  16  17  .. 41    
コメント一覧
アーカイブ
活動スケジュール
前月2017年 3月翌月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
<今日>

源兵衛川が「世界かんがい施設遺産」に登録されました。

共同通信社主催 第1回「地域再生大賞」大賞受賞ページ
共同通信社主催 第1回「地域再生大賞」の大賞を受賞しました。

土木学会100周年記念事業 「市民普請大賞」のグランプリを受賞しました。

グラウンドワーク三島 新聞報道記事一覧へのリンクバナー

2017年3月21日 「東日本大震災支援活動・南相馬でサッカー交流」 の記事を掲載

グラウンドワーク三島のfacebookページができました!

 

 

1997年7月31日より

人目です

サイト内検索

検索は2文字以上で
コメント