10/6源兵衛川第7ゾーン外来植物一掃・草刈り大作戦 [地図表示]

 源兵衛川の下流部(第7ゾーン)は、川沿いにエノキ、ハンノキなどの高木が茂り、住宅街を流れる上・中流域にくらべ、変化に富んだ環境です。


 しかし、ヘドロの堆積や、トキワツユクサやハーブ類、アメリカザリガニなどの外来動植物の繁茂・繁殖が進み、本来の自然が失われつつあります。
 

 そこで今回、水の都・三島街中再生協議会(事務局:NPO法人グラウンドワーク三島)では、ふるさとの川・源兵衛川の自然環境の復元再生を目指して、「環境再生ワンデイチャレンジ・外来動植物一掃・草刈り大作戦」に取り組みました。

 

 作業には、高校生、市民、弓場市議、グラウンドワーク三島スタッフ・インストラクターなど15人にご参加いただきました。広川建設の広川敏雄さんの指導を受けながら、両岸に繁茂したこれら植物の刈り取りと、トラックへの積み込みを行いました。

 

 

 作業前の第7ゾーン・上流部の状況です。在来植物のヨシやミゾソバ、ジュズなどが大きく伸びています。また、外来種のヒメツルソバやハーブ類、さらには要注意外来生物に指定されているキショウブやオオバナチョウセンアサガオが大繁茂しています。

 

 

 参加者で川の中に入り、草刈り機や草刈鎌を使って刈り取り、グリーンバッグに詰めて、トラックに積み込みます。

 

 

 作業が進むにつれて、本来の川岸が見えてきました。刈取り・搬出した草の量は、なんと2tトラック2台、軽トラック2台分にもなりました!大繁茂していた外来植物を、きれいに除去することができました。ご参加いただいたみなさん、たいへんお疲れ様でした!

 

 

 

水の都・三島街中再生協議会とグラウンドワーク三島では、今後も、源兵衛川のふるさとの川づくりに取り組んでいきます。皆様のご理解・ご協力を宜しくお願い致します。

 

 

第7ゾーンワンデイチャレンジ
第7ゾーンワンデイチャレンジ
地図  [KML] [地図表示]
2012/10/6 17:00 ( 水辺環境再生 )
カテゴリ内ページ移動 ( 110  件):     1 ..  74  75  76  77  78  79  80  .. 110    
コメント一覧
アーカイブ

源兵衛川が「世界水遺産」に登録されました。

源兵衛川が「世界かんがい施設遺産」に登録されました。

「2020年アジア都市景観賞」を受賞しました。

 

グラウンドワーク三島 新聞報道記事一覧へのリンクバナー

2022年9月28日「【清流】三島市による源兵衛川の無断草刈り」の記事を掲載

 

グラウンドワーク三島のfacebookページ

 

Instagram

グラウンドワーク三島のインスタグラムページを開設しました!

 

 

イギリス&日本・自然環境回復の処方箋~グラウンドワーク~

 

A story of Genbegawa

 

2021年8月26日「三島梅花藻の里」の定例整備作業

 

2021年9月16日「桜川川端」の整備作業

 

2021年8月28日「鎧坂ミニ公園」の整備作業

 

訪問者数(1997年7月31日~)

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
サイト内検索

検索は2文字以上で
コメント