OJT研修紹介その11〜自然と共生を考える会

こんにちは。関東ブロックのグラウンドワーク三島です。

 

今回のOJT研修紹介は、「NPO法人自然と共生を考える会」です。

 

自然と共生を考える会は、「生ゴミは燃やせばただのゴミ、堆肥にすれば立派な資源と自分で育てた野菜を食べる事は最高の贅沢」をモット−にぼかし堆肥で有機無農薬野菜を栽培することの啓蒙活動をしています。

また、昨年からは、オーガニックコットンの栽培から織まで一連の活動も行っています。

 

OJT研修では、ぼかし堆肥づくりや農作業、綿花について学習、藍染め体験などを行いました。

 オーガニックコットンを学ぶために参加した研修生は、今回の研修を活かし、地元でも綿花栽培に取り組むそうです。

 

《その他のOJT研修の様子》

OJT研修紹介その8〜富士山エコネット

OJT研修紹介その9〜遊水匠の会

OJT研修紹介その10〜フレンドシップイルカ

 

藍染め体験の様子
藍染め体験の様子
2011/4/27 0:00 ( 地域社会雇用創造事業「GWインターンシップ/GWインキュベーション」 )
カテゴリ内ページ移動 ( 202  件):     1 ..  91  92  93  94  95  96  97  .. 202    
コメント一覧
アーカイブ

渡辺豊博事務局長の思いや活動報告を日々更新しています。

三島産新銘柄米「ゆめみしま」のご購入はこちら

源兵衛川が「世界水遺産」に登録されました。

源兵衛川が「世界かんがい施設遺産」に登録されました。

「2020年アジア都市景観賞」を受賞しました。

 

グラウンドワーク三島 新聞報道記事一覧へのリンクバナー

2024年2月27日「能登半島被災地調査報告会」の記事を掲載

グラウンドワーク三島のfacebookページ

 

Instagram

グラウンドワーク三島のインスタグラムページを開設しました!

 

 

イギリス&日本・自然環境回復の処方箋~グラウンドワーク~

 

A story of Genbegawa

 

2021年8月26日「三島梅花藻の里」の定例整備作業

 

2021年9月16日「桜川川端」の整備作業

 

2021年8月28日「鎧坂ミニ公園」の整備作業

 

訪問者数(1997年7月31日~)

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
サイト内検索

検索は2文字以上で
コメント