新事務所・こけら落とし、「第1回GWリーダー認定委員会」開催

 第1回グラウンドワークリーダー認定委員会が、移転したてのグラウンドワーク三島の新事務所2F(会議室)で開催されました。

 

 「グラウンドワークリーダー認定委員会」は、グラウンドワーク三島が実施するグラウンドワーク・インターンシップ事業において優秀な成績を修めた研修生に対して、「グラウンドワークリーダー」の認証資格を与えるための評価・認定を行います。

 

 本事業の目標の一つは、グラウンドワーク・インターンシップ事業で育成された人材が、地域のNPOや社会的企業などに就職・就農、あるいは起業し、研修で学んだGWのノウハウやネットワークを活用しながら地域活性化に取り組むこと、そして地域社会に雇用を創り出すことです。

 

 つまり、グラウンドワークという名前をつけてしっかり自立できる個人・NPOを全国に輩出し、地域社会を変革していくことを目指しています。

 

 今回の「グラウンドワークリーダー認定委員会」では、グラウンドワークリーダーという資格を価値あるものにするべく、認定要件や認定方法・基準など、幅広い議論が行われました。

 

2010/4/26 0:00 ( 地域社会雇用創造事業「GWインターンシップ/GWインキュベーション」 )
カテゴリ内ページ移動 ( 202  件):     1 ..  196  197  198  199  200  201  202    
コメント一覧
アーカイブ

訪問者数(1997年7月31日~)

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
サイト内検索

検索は2文字以上で
コメント