小麦の収穫間近!とっても順調に生育してます

 御園地域では援農活動の一環として、遊休農地を活用した小麦栽培に取り組んでいます。

 

 昨年の11月28日にまいた小麦は、ボランティアやスタッフのしっかりとした管理のもと、大変順調に生育し、周辺の山や川と合わせ、美しい田園風景を作り上げています。

 

 

 

 約2.5反の小麦畑は、現在、緑色ですが、5月末の収穫までには黄金色へと変化していきます。きっと見応えある素晴らしい景色になるのではと、今から楽しみです。

 

 今後は収穫した小麦を使って、地産地消を目指し「三島うどん」や、パン、クッキー作りなどに取り組む予定です。

 

 本日も、ボランティアとスタッフの総勢7名で、畑作業に汗を流してきました。畑の雑草を抜いたり、畑の周辺にひまわりを植えるため土を掘り起こしたり、ミシマサイコを育苗箱からポットへ移したり。

 

 

 畑の作業はいろいろありますが、鳥の声を聞きながら、風を肌で感じながら、心と体のリフレッシュです。

 

 これら農業・援農活動の様子を、みしまふるさと援農ネットにて詳しく紹介していますので、ぜひご覧ください!

2011/5/17 18:22 ( 活動レポート )
カテゴリ内ページ移動 ( 688  件):     1 ..  614  615  616  617  618  619  620  .. 688    
コメント一覧
アーカイブ

渡辺豊博事務局長の思いや活動報告を日々更新しています。

三島産新銘柄米「ゆめみしま」のご購入はこちら

源兵衛川が「世界水遺産」に登録されました。

源兵衛川が「世界かんがい施設遺産」に登録されました。

「2020年アジア都市景観賞」を受賞しました。

 

グラウンドワーク三島 新聞報道記事一覧へのリンクバナー

2024年5月19日「静岡新聞ワークシート・ミシマバイカモ可憐」の記事を掲載

グラウンドワーク三島のfacebookページ

 

Instagram

グラウンドワーク三島のインスタグラムページを開設しました!

 

 

イギリス&日本・自然環境回復の処方箋~グラウンドワーク~

 

A story of Genbegawa

 

2021年8月26日「三島梅花藻の里」の定例整備作業

 

2021年9月16日「桜川川端」の整備作業

 

2021年8月28日「鎧坂ミニ公園」の整備作業

 

訪問者数(1997年7月31日~)

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
サイト内検索

検索は2文字以上で
コメント