東日本大震災支援「心を元気にするショートツアー」のご案内

 東日本大震災被災者の皆さま、ならびに原発事故等の影響を受けている皆さまに、謹んでお見舞い申し上げます。
 

 さて、私たち「グラウンドワーク三島」は、富士山の裾野、静岡県三島市に拠点を置く環境NPOであり平成4年より20年間にわたり活動を続け、 ドブ川化した源兵衛川をホタルの舞う川に再生したり、学校ビオトープの建設や環境出前講座の開校など、多様な環境改善活動に取り組んでまいりました。
 

 今回の未曾有の大災害を受け、本法人では、被災した子どもや親子・家族の皆さまを伊豆に招待して、温泉で心と体を癒してもらおうと「東日本大震災・グラウンドワーク三島・子どもを元気に富士山プロジェクト」を立ち上げました。
 

 三島市や伊豆地域を中心に、市民団体、NPO、行政、企業との協働体制を組織し、避難所にいる子どもや親子家族などの短期受入れを行うものです。また、1カ月間の中期受入れや1年間の長期受入れについても、今後実施していきたいと考えています。

 

 まずは、週末の2泊3日、伊豆でゆったりとしていただき、子ども同士での交流や富士山での散策などをお楽しみください。

 

● 実施日
4月中旬から 5月初旬の週末に、まずは 2回実施します。各コースとも 2泊 3日です。その後も継続的に実施していきます。
 

● 対象者
避難所での生活を余儀なくされている子どもや親子、家族です。
※小学 5年生以上の児童は、1人での参加も可能です。
※小学 4年生以下の児童は、親や兄弟などの同行者が必要です。
 

● 参加費
無料
※グラウンドワーク三島が、送迎バス、宿泊代、食事代、プログラム運営費、ボランティア保険代等、一切の費用を負担します。
 

● プログラム概要
1日目:避難所から専用バスで伊豆へ (泊)
2日目:伊豆の国パノラマパーク、自然観察会、子ども交流会、お楽しみ会等 (泊)
3日目:富士山麓エコツアー、専用バスで避難所

 

 参加希望者は、詳細が掲載されました下記チラシをご覧のうえ、参加申込者をご記入いただき、グラウンドワーク三島の事務局に FAX ・Eメールにて申し込んでください。 (FAX 送信が困難な方は、電話でもお申込みいただけます。

 

ホームページURLhttp://www.gwmishima.jp/
電話番号055-983-0136
FAX番号055-973-0022
郵便番号411-0857
住所三島市芝本町1-43
E-Mailinfo@gwmishima.jp
2011/4/1 0:00 ( 東日本大震災支援活動「子どもを元気に富士山プロジェクト」 / 募集 )
カテゴリ内ページ移動 ( 31  件):     1 ..  22  23  24  25  26  27  28  .. 31    
コメント一覧
アーカイブ

源兵衛川が「世界水遺産」に登録されました。

源兵衛川が「世界かんがい施設遺産」に登録されました。

共同通信社主催 第1回「地域再生大賞」大賞受賞ページ
共同通信社主催 第1回「地域再生大賞」の大賞を受賞しました。

土木学会100周年記念事業 「市民普請大賞」のグランプリを受賞しました。

グラウンドワーク三島 新聞報道記事一覧へのリンクバナー

2019年12月11日「台湾出身・曾さんGW三島で研修」「三島市議会11月定例会・松毛川下流も浚渫検討」の記事を掲載

グラウンドワーク三島のfacebookページ

 

Instagram

グラウンドワーク三島のインスタグラムページを開設しました!

 

A story of Genbegawa

訪問者数(1997年7月31日~)

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
サイト内検索

検索は2文字以上で
コメント