【参加者募集】3/11開催「水辺の魅力アップ・全国川づくり協働サミット」

【参加者募集】3/11開催「水辺の魅力アップ・全国川づくり協働サミット

―国内外の先進事例から学ぶー」

 

 全国各地では地域内にある川資源や水資源、環境資源を街のさらなる活性化の資源として付加価値を付け、活用・整備する先進的な動きが活発化しています。
 三島もせせらぎの街としての評価を受けてはいますが、活用・整備が不十分であり、御殿川や源兵衛川の整備、松毛川や境川清住緑地との連携等が必要とされています。
 今回のサミットでは、フランスやヨーロッパ、日本各地の川づくりの先進事例を学ぶとともに、東京理科大学大学院生による三島・水辺のサロン整備構想を提言してもらいます。

 

日時:2023年3月11日(土)14:00~17:00

場所:三島商工会議所会議室B(三島市一番町2-29)

内容:

   基調講演  フランス・ヨーロッパにおける川づくりの先進性
            東京理科大学理工学部建築学科教授・工学博士    岩岡竜夫氏
   話題提供  川のあるまちと暮らしの風景を考える ―都市河川の再生とまちづくり―
            ㈱吉村伸一流域計画室代表取締役        吉村伸一氏
   川づくり提言 「三島街中の水辺再生・魅力アップ計画」の提言 ―御殿川・源兵衛川整備計画の概要―
            東京理科大学(創域)理工学部建築学科・学生
             久川明子氏、出水治輝氏、大場拓実氏
   意見交換会 「水の都・三島」の水辺資源を活かした次なるまちづくり戦略とは
            東京理科大学理工学部建築学科教授・工学博士    岩岡竜夫氏
            ㈱吉村伸一流域計画室代表取締役        吉村伸一氏
            東京理科大学(創域)理工学部建築学科・学生    
             久川明子氏、出水治輝氏、大場拓実氏
   コーディネーター:グラウンドワーク三島専務理事・元都留文科大学教授・農学博士 渡辺豊博

ZOOM参加:
   ミーティングID: 868 8351 3273 パスコード: 738889

 

募集チラシ

2023/3/3 15:07 ( 活動レポート / 水辺環境再生 )
カテゴリ内ページ移動 ( 699  件):     1 ..  89  90  91  92  93  94  95  .. 699    
コメント一覧
アーカイブ

渡辺豊博事務局長の思いや活動報告を日々更新しています。

三島産新銘柄米「ゆめみしま」のご購入はこちら

源兵衛川が「世界水遺産」に登録されました。

源兵衛川が「世界かんがい施設遺産」に登録されました。

「2020年アジア都市景観賞」を受賞しました。

 

グラウンドワーク三島 新聞報道記事一覧へのリンクバナー

2024年6月26日「富士山講演会開催」の記事を掲載

グラウンドワーク三島のfacebookページ

 

Instagram

グラウンドワーク三島のインスタグラムページを開設しました!

 

 

イギリス&日本・自然環境回復の処方箋~グラウンドワーク~

 

A story of Genbegawa

 

2021年8月26日「三島梅花藻の里」の定例整備作業

 

2021年9月16日「桜川川端」の整備作業

 

2021年8月28日「鎧坂ミニ公園」の整備作業

 

訪問者数(1997年7月31日~)

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
サイト内検索

検索は2文字以上で
コメント