【参加者募集】1/28午前開催「松毛川・冬鳥の野鳥観察会」

【参加者募集】1/28開催「松毛川・冬鳥の野鳥観察会」

 

 三島市と沼津市にまたがる松毛川(灰塚川)は、狩野川流域に唯一残された、旧河川敷の三日月形の止水域であり、貴重な樹林帯・河畔林が両岸に広がる「生き物たちの楽園」です。本会では、20年間にわたり、この松毛川の原自然を守り、再生するために放置竹林の伐採や植林、下草刈り、竹の肥料化、間伐・剪定、ゴミ拾いなど「千年の森づくり」に取り組んできています。

 

 今回、これまでの活動で再生した松毛川沿いの河畔林を歩きながら、野鳥の専門家がガイドする「冬鳥の野鳥観察会」を開催します。80種類もの野鳥が生息する生き物たちの楽園・サンクチャリーの自然の驚異と素晴らしさを実感してください。日頃見られない野鳥の名前や特徴を学べます。

 

 クラウドファンディングで資金をいただいた方や野鳥の生態に興味がある方を含めて、松毛川の自然の魅力や森づくりの意義を学びませんか。本年度の「手づくり郷土賞」を受賞した地区です。

 

 

日 時:2023年1月28日(土)10:00~12:00頃 ※少雨決行
場 所:長伏公園駐車場(三島市長伏274-3、チラシ参照)
内 容:松毛川の貴重な河畔林と、そこに飛来する冬鳥を観察しながら、
     ふるさとの森の豊かさを学びます。
服 装:長袖・長ズボン、運動靴
持ち物:マスク、飲物、タオル等
申込み:自由参加・無料・申込み不要。現地でお待ちしております。
※現場にはトイレがありませんので、長伏公園内のトイレをご利用ください。

 

募集チラシ(PDFファイルが開きます。)

2023/1/23 17:58 ( 活動レポート / 環境教育・視察研修 )
カテゴリ内ページ移動 ( 605  件):     1  2  3  4  5  6  7  8  .. 605    
コメント一覧
アーカイブ

源兵衛川が「世界水遺産」に登録されました。

源兵衛川が「世界かんがい施設遺産」に登録されました。

「2020年アジア都市景観賞」を受賞しました。

 

グラウンドワーク三島 新聞報道記事一覧へのリンクバナー

2023年2月5日「源兵衛川のカワニナ採取・放流」の記事を掲載

 

グラウンドワーク三島のfacebookページ

 

Instagram

グラウンドワーク三島のインスタグラムページを開設しました!

 

 

イギリス&日本・自然環境回復の処方箋~グラウンドワーク~

 

A story of Genbegawa

 

2021年8月26日「三島梅花藻の里」の定例整備作業

 

2021年9月16日「桜川川端」の整備作業

 

2021年8月28日「鎧坂ミニ公園」の整備作業

 

訪問者数(1997年7月31日~)

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
サイト内検索

検索は2文字以上で
コメント