GWインターンシップ研修生がラジオに登場〜その4

毎週火曜日にFMみしま・かんなみボイスキューから

お送りしている「グラウンドワーク三島アクショントーク」。

 

今日のゲストはI期グラウンドワーク・インターンシップの研修生の

河合孝彦さんこと「お笑い福祉士めんぼーくん」でした。

めんぼーくんは、ボイスキューでパーソナリティーをしていたこともあるそうで、

パーソナリティーの小坂さんをはじめ、ボイスキューの皆さんと仲良し。

 

リラックスした雰囲気で打合せも進みました。

 

さて、衣装も着替えて本番準備OK。

(ラジオなので衣装は見られないのですが・・・。)

 

今回は、私もスタジオの中に初めて潜入。

近くで2人の話を聞きました。

本番では、まずはI期インターンシップの時の話を聞かせてもらいました。

めんぼーくんは、I期インターンシップに仲間に誘われ、仲間と一緒に参加してくれました。

 

地域の仲間と参加することで、学んだことを共有でき、

地域に帰ってからの地域活動を進めやすくなると思い仲間と

参加してくれたそうです。

 

 

そして、参加してみて、ソーシャルビジネスのイメージをつかむことができ、

自分がやりたいと思っていたことが、ソーシャルビジネスになりえる

ということにも気づき驚いたということでした。

 

 

さて、めんぼーくんは、II期インターンシップA日程初日でも、

研修生をリラックスする役として活躍してくれました。

 「体が緩めば、心も緩む」。

研修でより多くの人からの刺激を受けるには、体の受入れ体制が必要。

そして、この研修では多くの人とコミュニケーションをとることが

とても意味があること。

 

そんな考えで、ただ、パフォーマンスをして笑ってもらうという方法をとるのではなく、

研修生自身に実行してもらって、リラックス・コミュニケーションを高める仕掛けを

してもらいました。

 

 

その一つが研修生の名札に呼ばれたい名前を書いてもらうこと。

名前が呼びやすくなると仲良くなりやすい。

そんなことで、名札の空いているところに、呼び名を書いてもらったのです。

 

 

机の周りの人と笑顔で接することから始めて、たくさんの人と仲良くなる。

そうして、共感できる考えや人に出会うことも出来るはず。

 

 

だからこそ、

 

「研修の内容に興味のある人だけでなく、興味のない人にも是非参加してほしい」

 

とめんぼーくんは言っていました。

 

 

 放送終了後は、小坂さんと2人で楽しく写真撮影をし、

次のデイサービスでのイベントへ向かわれました。

 

めんぼーくん、ありがとうございました。

 

 

なお、めんぼーくんのイベントが2月19日(日)に行われます。

 

「めんぼーくんの絵本劇場」

日時:2月19日(日) 13:30〜15:00

場所:ボッカデラベルタ特設会場

(伊豆長岡アクシスかつらぎ前)

観劇料:2000円(完全予約制 限定20名)

お問合せ 080-2618-9106(めんぼーくん)

 

気になる方は、めんぼーくんまで連絡してくださいね。 

 

2011/2/15 0:00 ( 活動レポート / 地域社会雇用創造事業「GWインターンシップ/GWインキュベーション」 )
カテゴリ内ページ移動 ( 202  件):     1 ..  142  143  144  145  146  147  148  .. 202    
コメント一覧
アーカイブ

源兵衛川が「世界水遺産」に登録されました。

源兵衛川が「世界かんがい施設遺産」に登録されました。

「2020年アジア都市景観賞」を受賞しました。

 

グラウンドワーク三島 新聞報道記事一覧へのリンクバナー

2021年10月28日「丹那トンネル工事被害文献調査」の記事を掲載

 

グラウンドワーク三島のfacebookページ

 

Instagram

グラウンドワーク三島のインスタグラムページを開設しました!

 

 

イギリス&日本・自然環境回復の処方箋~グラウンドワーク~

 

A story of Genbegawa

 

2021年8月26日「三島梅花藻の里」の定例整備作業

 

2021年9月16日「桜川川端」の整備作業

 

2021年8月28日「鎧坂ミニ公園」の整備作業

 

訪問者数(1997年7月31日~)

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
サイト内検索

検索は2文字以上で
コメント