【参加者募集】3/21開催「松毛川外来生物観察会」

【参加者募集】3/21開催「第17回松毛川千年の森づくり」
松毛川にすむ特定外来生物のカメと魚類 生き物観察会

―グラウンドワーク三島「SDGs実践塾」―

 

 三島市と沼津市にまたがる松毛川は、狩野川流域に残された旧河川敷の「止水域」であり、貴重な河畔林が両岸に広がる「生き物たちの楽園」です。

 

 本年度第17回目となる今回は、松毛川に生息する特定外来生物のカミツキガメ等のカメ類や魚類の生き物観察会を開催します。参加者にはゴムボートに乗っていただき、両岸に広がる河畔林を見学しながら、湖面を泳ぐカメや法面に点在するカメの巣穴、魚類などの生息環境の観察を行います。カメや魚類の生態を間近で観察することができる、貴重な機会・チャンスだと思います。「ザ!鉄腕DASH!」で全国的に紹介された、松毛川に生息するカメ類の驚きの生態を実感・学習してください。
 

 

日 時:2022年 3月21日(月・祝日)13:30~16:00頃 *小雨決行*
場 所:松毛川左岸・上流部(チラシ参照)
内 容:ゴムボートに乗っての湖面・カメ・魚類の生き物観察
服 装:長ズボン・帽子を着用し、長靴か運動靴でお越しください。
持ち物:マスク、飲物、軍手、帽子、タオル等
申込み:チラシに記載の申込書をご記入いただき、グラウンドワーク三島事務局までメール・FAXにてお申込みください(定員30名)。参加費は無料です。
※現場にはトイレがありませんので、長伏公園内のトイレをご利用ください。

 

募集チラシ(PDFファイルが開きます。)

2022/3/10 17:24 ( 活動レポート / 環境教育・視察研修 )
カテゴリ内ページ移動 ( 571  件):     1 ..  52  53  54  55  56  57  58  .. 571    
コメント一覧
アーカイブ

源兵衛川が「世界水遺産」に登録されました。

源兵衛川が「世界かんがい施設遺産」に登録されました。

「2020年アジア都市景観賞」を受賞しました。

 

グラウンドワーク三島 新聞報道記事一覧へのリンクバナー

2022年9月23日「三島市議会一般質問・沢地に違法盛り土」の記事を掲載

 

グラウンドワーク三島のfacebookページ

 

Instagram

グラウンドワーク三島のインスタグラムページを開設しました!

 

 

イギリス&日本・自然環境回復の処方箋~グラウンドワーク~

 

A story of Genbegawa

 

2021年8月26日「三島梅花藻の里」の定例整備作業

 

2021年9月16日「桜川川端」の整備作業

 

2021年8月28日「鎧坂ミニ公園」の整備作業

 

訪問者数(1997年7月31日~)

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
サイト内検索

検索は2文字以上で
コメント