【参加者募集】5/15午前「松毛川・野鳥観察小屋整備ワンデイチャレンジ」

【参加者募集】5/15午前「松毛川・野鳥観察小屋整備ワンデイチャレンジ」

 

 三島市と沼津市にまたがる松毛川(灰塚川)は、狩野川流域に唯一残された、旧河川敷の三日月形の止水域であり、貴重な樹林帯・河畔林が両岸に広がる「生き物たちの楽園」です。しかし近年、河畔林沿いに放置竹林が繁茂し、樹木の枯死・倒木などが発生しています。本会では、18年間にわたり、この松毛川の原自然を守り、再生するために「松毛川千年の森づくり」に取り組んで来ました。

 

 今回、松毛川に生息する60種類もの野鳥を安全・安心に観察できる「野鳥観察小屋」を松毛川沿いに整備すべく、下草刈りや竹林伐採を行います。

 

 本会では、「松毛川千年の森再生プロジェクト」として「クラウドファンディング」を3月下旬から進めて来ており、現在、目標額500万円の50%と半分に到達しました。まだまだ、目標額に届いておりませんので、皆様のご支援・ご寄付をお願いします。

 詳しくは、「グラウンドワーク三島 レディーフォー」で検索していただくか、https://readyfor.jp/projects/gwmishimaまでアクセスしてください

 

日 時: 2021年5月15日(土)10:00~12:00頃 *小雨決行*
集 合: 松毛川右岸・上流部(チラシ参照)
内 容: 下草刈り、竹林伐採、整地作業などなど
服 装: 長ズボン・帽子を着用し、長靴や運動靴でお越しください。
持ち物: マスク、飲物、軍手、帽子、タオル等
申込み: 参加希望者は下記問合わせ先にご連絡ください。県境を越えての参加はご遠慮ください。密を防ぎ作業します。
※現場にはトイレがありません。長伏公園のトイレをご利用ください。

 

詳細はこちら(PDFファイルが開きます。)

2021/5/10 18:39 ( 活動レポート / 自然環境保全再生 )
カテゴリ内ページ移動 ( 544  件):     1 ..  86  87  88  89  90  91  92  .. 544    
コメント一覧
アーカイブ

源兵衛川が「世界水遺産」に登録されました。

源兵衛川が「世界かんがい施設遺産」に登録されました。

「2020年アジア都市景観賞」を受賞しました。

 

グラウンドワーク三島 新聞報道記事一覧へのリンクバナー

2022年6月26日「30周年記念意見交換会開催」の記事を掲載

 

グラウンドワーク三島のfacebookページ

 

Instagram

グラウンドワーク三島のインスタグラムページを開設しました!

 

 

イギリス&日本・自然環境回復の処方箋~グラウンドワーク~

 

A story of Genbegawa

 

2021年8月26日「三島梅花藻の里」の定例整備作業

 

2021年9月16日「桜川川端」の整備作業

 

2021年8月28日「鎧坂ミニ公園」の整備作業

 

訪問者数(1997年7月31日~)

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
サイト内検索

検索は2文字以上で
コメント