腰切不動尊 1月例祭

1月30日(日)、「腰切不動尊」1月例祭・落慶法要を行いました。

グラウンドワーク三島では、忘れかけていた「腰切不動尊」を、平成11年に市民の方と一緒に地域の宝物として再生整備を行い、5月の大祭や、9月と1月の例祭を復活させ、守ってきました。

今1月例祭では、祠の落慶法要(除幕式)と合わせて、南本町と田町の各子ども会によりますしゃぎり演奏を行いました。

 

 

「遊水匠の会」代表の小浜修一郎さん。

祠の屋根に雨漏りが発見された為、技術者らが集まるボランティア団体「遊水匠の会」とグラウンドワーク三島などが改修しました。

いつもありがとうございます。

 

豊岡武市長も来てくださいました。

 

いよいよ除幕式!

「1,2,3!1,2,3!1、2のさ〜ん!!!」でNEW腰切不動尊の登場です。

「田町子どもの会」による子どもしゃぎり

「南本町子どもの会」による子どもしゃぎり。

総勢約40名の子どもたちが、可愛く・元気に演奏してくれました。

みなさんのおかけで「腰切不動尊」1月例祭を盛大に行うことができました。

ありがとうございます。

 

 

2011/1/30 0:00 ( 活動レポート / 地域の宝再生 )
カテゴリ内ページ移動 ( 345  件):     1 ..  325  326  327  328  329  330  331  .. 345    
コメント一覧
アーカイブ

7/12住民監査請求への回答を受領

8/8三島駅南口西街区に関する「住民訴訟」の提出について

源兵衛川が「世界水遺産」に登録されました。

源兵衛川が「世界かんがい施設遺産」に登録されました。

共同通信社主催 第1回「地域再生大賞」大賞受賞ページ
共同通信社主催 第1回「地域再生大賞」の大賞を受賞しました。

土木学会100周年記念事業 「市民普請大賞」のグランプリを受賞しました。

グラウンドワーク三島 新聞報道記事一覧へのリンクバナー

2018年8月14日東京新聞「三島駅南口再開発・三島市長『殺してから』発言・市民シンポジウムの開催について」

伊豆日日新聞・静岡新聞「三島駅南口再開発・市民シンポジウムの開催について」の記事を掲載

グラウンドワーク三島のfacebookページ

 

Instagram

グラウンドワーク三島のインスタグラムページを開設しました!

 

訪問者数(1997年7月31日~)

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
サイト内検索

検索は2文字以上で
コメント