【参加者募集】富士山湧水インストラクター養成講座

 世界の宝物・水の山・富士山を守れ!

富士山湧水インストラクター養成講座

~ 参 加 者 募 集 ~

 

 富士山を水源とする湧水地は、静岡県・山梨県内に400~500ヶ所も存在していますが、周辺の開発行為の進展や水質悪化などの環境問題・被害が発生しており、湧水地の保全対策が大きな課題となっています。さらに、富士山の世界文化遺産登録等によって、登山者数や観光入込客数が増え、富士山への環境負荷はますます増大しており、周辺に点在する湧水地は存亡の危機にさらされています。

 

 そこで本会では、2013年度より、富士山麓の湧水地の調査による実態把握webページ「富士山湧水マップ」の作成・公開を進めてきており、調査の進行役や実践者の役割を担う若い人材の育成と、富士山麓の湧水調査を継続的に実施しております。

 

 今回、富士山麓に暮らす市民の方々に、富士山からの湧水のメカニズムや特性、生態系、環境悪化の現状と富士山学、世界の山の先進的な保全対策等を広く学んでもらうために富士山と湧水を学ぶ全4回の講座(座学3回、実学1回)を企画しました。「水の山・富士山」に興味・関心のある皆様のご参加をお待ちしております。

 

 

【講座の詳細】

 第1回

2/23日(日)13:00~14:30 三島街中カフェ会議室

【座学1】開講式・水の山・富士山の魅力と課題、世界の山の保全対策、富士山学を学ぶ

講師:都留文科大学特任教授 渡辺豊博

 第2回
2/29(土) 13:00~14:30 三島街中カフェ会議室
【座学2】富士山の三島溶岩流と湧水について
講師:伊豆半島ジオパーク認定ジオガイド 山口東司
 第3回
3/7(土) 10:00~15:00 富士山麓の湧水地
【実学】水の山・富士山の湧水地調査
講師:富士山エコネットインストラクター:田村和幸
 第4回
3/14(土) 13:00~14:30 三島街中カフェ会議室
【座学3】修了式・プレゼンのコツと手法を伝授
講師:都留文科大学特任教授 渡辺豊博

 

 

⇒申し込み等詳細はこちら(PDFファイルが開きます。)

2020/2/10 20:10 ( 環境教育・視察研修 / 環境教育・視察研修 )
カテゴリ内ページ移動 ( 50  件):   前  1  2  3  4  5  6  7  .. 50    
コメント一覧
アーカイブ

源兵衛川が「世界水遺産」に登録されました。

源兵衛川が「世界かんがい施設遺産」に登録されました。

共同通信社主催 第1回「地域再生大賞」大賞受賞ページ
共同通信社主催 第1回「地域再生大賞」の大賞を受賞しました。

土木学会100周年記念事業 「市民普請大賞」のグランプリを受賞しました。

グラウンドワーク三島 新聞報道記事一覧へのリンクバナー

2020年10月29日「住民投票条例案・市議会総務委否決」の記事を掲載

グラウンドワーク三島のfacebookページ

 

Instagram

グラウンドワーク三島のインスタグラムページを開設しました!

 

A story of Genbegawa

訪問者数(1997年7月31日~)

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
サイト内検索

検索は2文字以上で
コメント