グラウンドワーク三島を支える人々〜その3〜研修も協力があってこそ

1月22日から24日まで行った「グラウンドワーク・インターンシップ(エキスパート・コース)」専門研修1。

 

今回の研修2日目の午後は、源兵衛川ワンデイチャレンジということで、源兵衛川の環境アップ活動を行いました。

研修の内容は活動レポートですでに書いていますが、この研修プログラム、実は、グラウンドワーク三島のインストラクターやアドバイザーなど何人もの人の協力を得て行われていたのでした。

 

グラウンドワーク三島専門アドバイザーのHさんは、トラックを貸してくれたり、スコップの使い方を指導してくれました。

スコップの使い方にもコツがあるんです!

 

インストラクターのMさんやSさんも作業を手伝ってくれました。

 

お話上手なインストラクターさんたちは、研修生にいろいろ話をしてくれたり、経験の浅い事務局スタッフよりずっと源兵衛川のことを知っているので、研修生にテキパキと作業を教えたりしてくれました。

 

そして、源兵衛川を愛する会のKさんも参加して、汚かった源兵衛川がみんなの力できれいになっていった話をしてくれました。

 

今回の研修もこんな人たちに支えられて行われていたのです。

 

お手伝いしてくださった皆様ありがとうございました。

 

 

さて、2月7日から始まる「II期グラウンドワーク・インターンシップ」もたくさんの方々が協力をしてくれます。

その方々の協力があってこそ、「グラウンドワーク・インターンシップ」の研修は成り立っているんです。

 

協力してくれる方々も、たくさんの研修生に出会うことを楽しみにしています。

研修生に笑顔で挨拶してくれますよ。

2011/1/24 20:44 ( 活動レポート / 地域社会雇用創造事業「GWインターンシップ/GWインキュベーション」 )
カテゴリ内ページ移動 ( 387  件):     1 ..  371  372  373  374  375  376  377  .. 387    
コメント一覧
アーカイブ

訪問者数(1997年7月31日~)

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
サイト内検索

検索は2文字以上で
コメント