【参加者募集】3/23「三島の宝・地域ギネス」を考えるキックオフ・ミーティング

 三島市は、美しい湧水や美味しい食を始め、魅力的で多様な自然・歴史・文化に恵まれ可能性にあふれた街です。
 グラウンドワーク三島では、地域の宝を活かした更なる交流の活発化・ブランド化を創出するために「滞在型観光交流事業・農泊事業」に取り組むと共に、多様な市民と連携する「地域プラットフォーム」の設立に取り組んでいます。

 

 今回、ローマ法王に地元産の米を食べてもらうことで、地域振興を成功させたスーパー公務員「高野誠鮮」氏を招き、世界に誇れる「三島の宝」を「地域ブランド化」するためのノウハウや具体的な戦略を学ぶとともに、関係者との意見交換を行う「キックオフ・ミーティング」を開催します。

 

 三島の自然や歴史、飲食、観光に携わる事業者や関心ある市民の皆さまのご参加をお待ちしています。
 

●日時:平成31年3月23日(土)10時~15時
●会場:三島市民生涯学習センター 3階・多目的ホール(三島市大宮町1丁目8-38)
●プログラム:

 ①10:00-11:30 話題提供・高野誠鮮(地域力創造アドバイザー、立正大学客員教授)
 ②11:30-12:00 事例紹介・渡辺豊博(グラウンドワーク三島専務理事、都留文科大学特任教授)
 ③13:00-15:00 グループディスカッション「三島の宝を考える」
●参加費:無料
●定員:50名
●申込み:3月22日(金)17時までにグラウンドワーク三島事務局まで別添の参加申込書をFAXしていただくか、申込内容をEメールにてご連絡下さい。
     ※当日の急な参加にも対応可能です。お気軽にお越し下さい。

●主催:NPO法人グラウンドワーク三島

    ※本事業は、農林水産省・農山漁村振興交付金(農泊推進対策)の一環で行います。


募集案内・参加申込書(PDF)

 

 

 

 

2019/3/13 10:28 ( 地域活動 / 地域活動 )
カテゴリ内ページ移動 ( 22  件):     1  2  3  4  5  6  7  8  .. 22    
コメント一覧
アーカイブ

訪問者数(1997年7月31日~)

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
サイト内検索

検索は2文字以上で
コメント