3/9三島馬鈴薯植え付け体験を開催
 平成31年3月9日、三島市の箱根西麓地域でお借りしている畑に、馬鈴薯(メークインと男爵、北あかり)を2500㎡に植えました。当日、小春日和の中で、農業ボランティアの皆様の協力を得て、効率的に作業が進みました。
 
 この場所は、もとは耕作放棄地で放置・使用されていませんでした。雑草を刈り取り、肥料を投入し、耕運し、畑に戻し、三島そばや野菜類を植えて優良農地に再生しました。
 
 三島そばの開花時期には、富士山と駿河湾の絶景・眺望を背景に、白い花々が咲き乱れ、写真家が全国各地から撮影に来ます。農業の高齢化が拡大する中で、グラウンドワーク三島としても、さらに農業事業に力点をおいていきます。稼ぎ、儲けて、若者が自立できる農業経営のスタイルを確立できればと意気込んでいます。
 
 皆様で農業ボランティアに参加したい方は本会の事務局までご連絡ください。傷ついた野菜などを給与として提供させていただきます。
 
 
 
2019/3/12 15:14 ( 環境コミュニティビジネス )
カテゴリ内ページ移動 ( 112  件):     1 ..  3  4  5  6  7  8  9  .. 112    
コメント一覧
アーカイブ

訪問者数(1997年7月31日~)

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
サイト内検索

検索は2文字以上で
コメント