【参加者募集】12/15松毛川ワンデイチャレンジ&植生観察会

松毛川の河畔林再生ワンデイチャレンジ&秋の野鳥観察会を12月15日に開催します!

 

 

三島市と沼津市にまたがる松毛川(灰塚川)は、狩野川流域に唯一残された、旧河川敷の三日月形の止水域です。

 

川の両岸には、狩野川の原風景である、エノキ・ムクノキ・ケヤキなどの河畔林が残っており、100種もの鳥類も生息するなど、静岡県内はもちろん、全国的にもたいへん貴重なサンクチュアリーです。


しかし近年、河畔沿いの竹林の繁茂が著しく、貴重な森が失われ、外来種が侵入しゴミが放置されるなどの環境悪化が拡大しています。


そこで今回、松毛川左岸(沼津市大平地区)の放置竹林を伐採して、河畔林が再生できる環境をつくります。

 

同時に、貴重な樹木・巨木をはじめとした植生の観察会を開催します。


ふるさとの川と森づくりに、一緒汗を流しませんか?

 

 

【松毛川ワンデイチャレンジ】

日 時: 平成30年 12/15(土) 10:00~16:00頃 *小雨決行*
場 所: 松毛川左岸(灰塚川沼津市大平側、チラシ参照)
内 容: 放置竹林の伐採・チップ化作業、清掃活動 など
服 装: 長袖・長ズボン・帽子を着用し、運動靴でお越しください。
持ち物: 飲物、軍手、帽子、タオル、長靴(お持ちの方)
参加費: 無料
申込み: グラウンドワーク三島事務局まで(当日参加も歓迎します。)

 

 

【松毛川植生観察会】

日  時: 平成30年12/15(土)13:30集合・開始、15:30終了予定 ※雨天中止

場  所: 狩野川河川敷(三島市御園地区、チラシ参照)

内  容: 松毛川河畔の植生の観察・解説

講  師: 菅原 久夫 先生(常葉大学非常勤講師)

服  装: 野外活動に適した服装、歩きやすい靴

持 ち 物:  飲み物、双眼鏡(あれば)、タオル、虫除けスプレー等

参 加 費:  無料

申 込 み:  グラウンドワーク三島事務局まで(当日参加も歓迎します。)

 

詳細はこちら(PDFファイルが開きます。)

2018/12/13 15:51 ( 自然環境保全再生 )
カテゴリ内ページ移動 ( 64  件):     1  2  3  4  5  6  7  8  .. 64    
コメント一覧
アーカイブ

訪問者数(1997年7月31日~)

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
サイト内検索

検索は2文字以上で
コメント