【番組放送のお知らせ】7/22(日)11:55~、テレビ朝日系列「ビートたけしのTVタックル」

 明日、7月22日(日)午前11時55分から、テレビ朝日・ビートたけしのTVタックル「世界遺産富士山の大問題SP」に私、渡辺豊博・グラウンドワーク三島専務理事が出演します。

 

  放送局:テレビ朝日系列局

 

  放送日時:2018年7月22日(日)11:55~12:15

      ※静岡朝日テレビでは、この日時に高校野球の中継があるため、放送はありません。

       放送日が判明しましたら改めてお知らせいたします。

 

  内容:

 富士山には登山シーズンが到来して山岳事故や遭難ニュースが多発しています。

 たけしさんの鋭い指摘を踏まえて、ゲストにより、①富士山の山開きに殺到する観光客の実態、②野宿外国人の問題、③入山料の義務化について、④富士山のゴミ問題・大量不法投棄の実態など、現場取材の迫力ある画像を通して面白い議論を展開します。

 本当に富士山は「世界文化遺産」に相応しい山なのでしょうか。政府の管理体制の不備と無秩序性を実感することになると思います。

 私は、国は富士山を一元管理するための「富士山庁」の創設と「富士山立法(富士山環境保全法)」の制定の必要性などを、海外の先進事例を紹介して訴えました。世界の宝・日本の宝を傷付けているのは、恥ずかしいことに日本人なのです。富士山を守っていく開発の抑止が、世界遺産に登録した「覚悟の証」なのです。富士山が変われば日本の社会システムも変えられます。富士山を「観光の山」から、本来の姿である「信仰の山」に回帰させなくては、富士山は壊されてしまいます。

 是非とも、すさまじい実態を見てください。

 

  参考:ビートたけしのTVタックル(テレビ朝日のサイトが開きます。)

2018/7/21 16:26 ( お知らせ )
カテゴリ内ページ移動 ( 207  件):     1 ..  6  7  8  9  10  11  12  .. 207    
コメント一覧
アーカイブ

訪問者数(1997年7月31日~)

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
サイト内検索

検索は2文字以上で
コメント