3/29 農林水産省で世界水遺産の表彰状・盾を受け取りました

2018年3月19日、ブラジルの首都・ブラジリアで開催され、皇太子徳仁親王様も基調講演をなされた「世界水フォーラム」において、源兵衛川の「世界水遺産」登録の表彰式が行われました。

 

 

グラウンドワーク三島の関係者は、現地での表彰式には都合により参加できませんでしたが、農林水産省農村振興局の職員が代理で受け取ってくださり、3月29日、農林水産省本庁において、表彰状と盾の受け取りを行いました。

 

今回が初回となる「世界水遺産」には、日本から2箇所、イランから1箇所が登録され、「水の都・三島」の水と緑の環境資源を活かした街づくりの手法が、国際的に評価されたものです。

今後ともその名に恥じない、美しい川辺の環境、風景を守っていきます。

2018/3/30 10:09 ( 海外事業 / 活動レポート )
カテゴリ内ページ移動 ( 340  件):     1 ..  20  21  22  23  24  25  26  .. 340    
コメント一覧
アーカイブ

訪問者数(1997年7月31日~)

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
サイト内検索

検索は2文字以上で
コメント