「リバーインストラクター養成講座2018」を開催しました

 この度、グラウンドワーク三島では、「リバー・インスタラクター養成講座2018」を

2/28より開校し、3/3(土)に全8回の講座を修了しました。

 

 源兵衛川に次ぐ湧水河川として注目されている「御殿川」や、

「水の都・三島」の水辺環境の生態系や文化・歴史・生活などについて幅広く学び、

三島の自然の素晴らしさを守り・伝えていく、

環境市民ガイドの育成を目的に開催しました。

 

 講師は、「源兵衛川」など三島の自然環境に詳しい

各分野の専門家の先生をお招きし、総勢約15名が受講しました。

 


第1回 オリエンテーション・開校式
「源兵衛川から考える、市民主体の維持管理体制とは」
講師:グラウンドワーク三島専務理事 渡辺 豊博

 

 

第2回 現地見学と環境状況の説明
講師:伊豆ジオパーク認定ガイド 山口 東司

 

 

 

第3回
「住宅街のオアシスに集う野鳥」
講師:日本野鳥の会東富士副支部長 滝 道雄

 

「ふるさとの森と植物たち」
講師:常葉大学非常勤講師 菅原 久夫

 

 

 

第4回 環境改善・再生実習(草刈、外来種除去など)
 ⇒第6回と同時開催


第5回
「湧水にすむ生きものたち」
講師:常葉大学客員研究員 関川 文俊

 

 

 

 

 

第6回環境改善・再生実習(草刈、外来種除去など)
講師:グラウンドワーク三島専務理事 渡辺 豊博
   広川建設 広川 敏雄

 

 

 

第7回
「三島の湧水」
講師: 環境計量士 熊井 陞

 

「生物多様性と水辺の価値」
講師:常葉大学非常勤講師 加須屋 真

 

 

 

第8回「まとめ・ワークショップ、修了式」
講師:グラウンドワーク三島専務理事 渡辺 豊博

 

 

 

 

全8回中、5回以上出席した方には、グラウンドワーク三島認定証を授与。今回は5名の方が認定されました。

 

 

今後も引き続き、三島河川の環境を守り、教え伝えていく
インストラクターの皆さんのい活躍に期待したいと思います。

皆さん、お疲れ様でした!


2018年3月5日静岡新聞(リバーインストラクター養成講座終了)

 

 

2018/3/5 16:47 ( 活動レポート )
カテゴリ内ページ移動 ( 371  件):     1 ..  57  58  59  60  61  62  63  .. 371    
コメント一覧
アーカイブ

訪問者数(1997年7月31日~)

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
サイト内検索

検索は2文字以上で
コメント