11/1~ 「水の都・三島」を財政破綻と魅力破壊から守る署名活動を開始しました [地図表示]

 三島駅南口東街区では、貴重な「市有地」(現在市駐車場で活用)9,000㎡を民間企業に売却して、高層マンションや商業施設、駐車場などを建設する再開発事業が、三島市により進められています。2017年11月1日、三島市による事業協力者の募集が開始されました。

 

 本事業の実施により、景観阻害や湧水消滅、魅力破壊などが懸念されるとともに、市民は66億円もの財政負担を担います。さらに今後、30年間で830億円(市年間予算額350億円の2.4倍)もの「公共施設更新費用」も必要とされています。このような財政状況では、今後、三島市は「財政破綻」の危険性が想定され、市民サービスの低下が心配されます。また、建設費などが高い現在、何故、こんなに事業着手を急ぐのか、その理由が理解できません。

 

 そこで、当法人では今回、「水の都・三島」の魅力的で住みやすい居住環境と豊かな水辺環境を守り、未来の子どもたちに引き継いでいくための署名活動を開始することにいたしました。

 

 2017年11月1日の正午からは、グラウンドワーク三島事務局前で街頭署名活動を開始し、多くの皆様からご協力をいただいているところです。

 

 

 当活動では、平成30年2月までに、署名数1万人を目指しています。

 

 今回の署名活動により、多くの賛同者のご理解を得て、三島市に対して、平成29年11月から平成30年2月まで実施される「公募」の「即延期」と時間をかけた市民総意の整備計画の策定を要望したいと考えています。

 

 グラウンドワーク三島は、これまで三島の貴重な宝物である湧水と水辺環境を守り、豊かなまま次世代に伝えるために、草の根の市民活動に取り組んでまいりました。本活動においても、皆様からのご支援をお願いいたします。

 

 

■ 関係資料

 

 

■ ホームページリンク

 

 

地図  [KML] [地図表示]
ホームページURLhttp://www.gwmishima.jp/modules/information/index.php?lid=1763&cid=93
住所三島市芝本町6-2
2017/11/1 12:50 ( 三島駅南口再開発事業による影響から三島の環境を守る署名活動 / その他 )
カテゴリ内ページ移動 ( 55  件):     1  2  3  4  5  6  7  .. 55    
コメント一覧
アーカイブ
活動スケジュール
前月2017年 11月翌月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
<今日>

源兵衛川が「世界かんがい施設遺産」に登録されました。

共同通信社主催 第1回「地域再生大賞」大賞受賞ページ
共同通信社主催 第1回「地域再生大賞」の大賞を受賞しました。

土木学会100周年記念事業 「市民普請大賞」のグランプリを受賞しました。

グラウンドワーク三島 新聞報道記事一覧へのリンクバナー

2017年11月17日「第37回緑の都市賞「都市緑化機構会長賞」受賞・県知事受賞報告」、「平成29年度世界かんがい施設遺産登録証授与式」の記事を掲載

グラウンドワーク三島のfacebookページ

 

Instagram

グラウンドワーク三島のインスタグラムページを開設しました!

 

1997年7月31日より

人目です

サイト内検索

検索は2文字以上で
コメント