9/10 JR東海さわやかウォーキング開催:源兵衛川の生き物やミシマバイカモを解説 [地図表示]

 2017年9月10日、JR東海さわやかウォーキング「柿田川湧水群、源兵衛川、せせらぎの街をぶらり」が開催されました。

 

 グラウンドワーク三島では、源兵衛川・水の散歩道沿いと三島梅花藻の里にて、インストラクターの皆さんが、ホトケドジョウやミシマバイカモ等、「水の都・三島」の水辺環境に生息する、貴重な動植物を解説しました。

 

 源兵衛川・水の散歩道沿いでは、源兵衛川の生き物水族館を開設し、清流のシンボルである絶滅危惧種ホトケドジョウ、アブラハヤ、トウヨシノボリなどの魚類や、オニヤンマのヤゴ、ハグロトンボのヤゴ、サワガニ、カワニナ等の水生昆虫・甲殻類等を展示し、インストラクターがその生態を解説しました。

 

 

(ホトケドジョウ)

 

(アブラハヤやトウヨシノボリ等)

 

 

 三島梅花藻の里では、清流のバロメーターの絶滅危惧種ミシマバイカモの生態や、市民による保護増殖活動の取り組みなどを、インストラクターが解説しました。当地では、白い可憐なミシマバイカモの花を、一年をとおして観察することができます。

 

 

 

 県内外から訪れた多様な年代の参加者の皆様に、「水の都・三島」の水辺環境や生態系のすばらしさをお伝えすることができました!

 

 

地図  [KML] [地図表示]
住所源兵衛川
2017/9/15 14:02 ( 水辺環境再生 )
カテゴリ内ページ移動 ( 91  件):     1 ..  4  5  6  7  8  9  10  .. 91    
コメント一覧
アーカイブ

訪問者数(1997年7月31日~)

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
サイト内検索

検索は2文字以上で
コメント