8/21松毛川ワンデイチャレンジを実施(城西国際大学研修) [地図表示]

 8月21日(月)、城西国際大学の環境社会学部の学生17名が、授業の一環で三島にいらっしゃり、松毛川最上流部の植樹地保育作業を体験していただきました。

 

 松毛川(灰塚川)は、三島市と沼津市にまたがる狩野川流域に唯一残された旧河川の三日月形の止水域で、当会が10年以上に渡り河畔林の再生活動に取り組んでいます。

 

 今回は、約1時間半、主に下草刈りの作業を行っていただきました。参加した学生の皆さんは、日ごろから環境について学びながら、持続可能な社会の発展にむけて学びを深めているそうです。大学でも、講義の中で清掃活動を行うことがあるそうで、草刈鎌や剪定鋏を上手に使いこなしていました。

 

 

 

 

 暑い中での作業でしたが、終了後には、参加者の皆さんから「達成感が生まれた。」「地道な作業でも、環境を守る上では大切な事であると気づいた。」との声がありました。

 

作業後の植樹地

 

 城西国際大学の皆さん、本当にありがとうございました!
地図  [KML] [地図表示]
住所松毛川
2017/8/22 17:59 ( 水辺環境再生 / 環境教育・視察研修 )
カテゴリ内ページ移動 ( 91  件):     1 ..  6  7  8  9  10  11  12  .. 91    
コメント一覧
アーカイブ

訪問者数(1997年7月31日~)

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
サイト内検索

検索は2文字以上で
コメント