「源兵衛川エコレンジャー養成講座」(全7回) 受講生募集!
 NPO法人グラウンドワーク三島は、「水の都・三島」の原風景・原体験の再生と復活を目的として、市内50カ所以上で実践的・持続的な市民活動をすすめてきました。
 
 最初に手がけた活動としては、ゴミの放置やヘドロの堆積で汚れていた農業用水路「源兵衛川」の環境改善活動です。
 
 
 
 市民・NPO・企業・行政がパートナーシップを組み水辺環境の改善に努力した結果、今では絶滅危惧種のホトケドジョウやホタル、カワセミが生息する豊かな水辺環境が復活し、多くの市民が憩う親水空間によみがえりました。
 
 しかし、平成19年12月、源兵衛川中流部において生コンクリートの流出事故が起こり、清流のシンボルであるホトケドジョウを中心として多くの魚類、水生生物が死滅してしまいました。
 
 
 
 そこで、平成21年までの3年間にわたり、生態系調査を行い、ホトケドジョウの生息数が事故前の水準までに回復されていないことや、外来種・園芸植物などが繁茂し、昔の「源兵衛川」の環境が失われていることが明らかになりました。
 
 今回、源兵衛川の生物多様性を守り育てるために、生態系の再生や生息環境の維持管理について学び、人材育成を行う「源兵衛川エコレンジャー養成講座」を開講します。ふるさとの川・源兵衛川の生態系や自然再生に興味と関心のある方々のご参加をお待ちしています。
 
1.期 間:2011年1月11日(火)から2月22日(火)
 
2.回 数:全7回(座学4、実学2、ワークショップ1)
 
3.受講料:無料
 
4.内 容:
 

座学1 源兵衛川再生物語 〜市民団体の取組み〜

日時:1/11(火) 18:30〜20:30
 
講師:都留文科大学教授 渡辺 豊博
 
場所:Via701ギャラリー(三島市本町7-30)
 
座学2 源兵衛川流域の植物
 
日時:1/18(火)  18:30〜20:30
 
講師:富士常葉大学非常勤講師 菅原 久夫
 
場所:Via701ホール(三島市本町7-30)
 
実学1 源兵衛川生態系実習(現場学習)1
 
日時:1/23(日) 9:30〜12:00
 
講師:富士常葉大学非常勤講師 菅原 久夫
 
   日本野鳥の会東富士支部 滝 道雄
 
場所:源兵衛川流域
 
座学3 源兵衛川流域の魚類
 
日時:1/26(水)  18:30〜20:30
 
講師:富士常葉大学教授 山田 辰美
 
場所:三島市民活動センター
 
座学4 源兵衛川流域の生態系と水生動物
 
日時:2/1(火)  18:30〜20:30
 
講師:富士常葉大学非常勤講師 加須屋 真
 
   長泉北中学校教諭 遠藤 浩紀
 
場所:Via701ホール(三島市本町7-30)
 
実学2 源兵衛川生態系実習(現場学習)2
 
日時:2/5(土)  9:30〜12:00
 
講師:富士常葉大学附属環境防災研究所 関川 文俊
 
   長泉北中学校教諭 遠藤 浩紀
 
   富士常葉大学非常勤講師 加須屋 真
 
場所:源兵衛川流域
 
まとめワークショップ「源兵衛川の生物多様性を守るためには?」
 
日時:2/22(火)  18:30〜20:30
 
講師:都留文科大学教授 渡辺 豊博
 
場所:Via701ホール(三島市本町7-30)
 
 
5.申込み:グラウンドワーク三島事務局まで、Eメール・FAX・電話にてお申込みください。随時受け付けいたします。単発での参加も歓迎いたします。
 
6.その他:詳細は、下記の「募集チラシ・申込書」(PDFファイル)をご覧ください。
 
整備前の源兵衛川(1980年代)
整備前の源兵衛川(1980年代)
整備後の源兵衛川
整備後の源兵衛川
2010/12/22 15:28 ( 募集 )
カテゴリ内ページ移動 ( 154  件):     1 ..  143  144  145  146  147  148  149  .. 154    
コメント一覧
アーカイブ

訪問者数(1997年7月31日~)

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
サイト内検索

検索は2文字以上で
コメント