8/6~8/8 熊本地震復興支援「第1回心を元気にするショートツアー」を開催

 グラウンドワーク三島の熊本地震復興支援「子どもを元気に富士山プロジェクト」の一環で、8/6(土)~8/8(月)の3日間、「第1回心を元気にするショートツアー」を開催しました。熊本県西原町・益城町などの被災児童(園児及び小中学生21人、高校生8人)と保護者等35人を三島市に招待しました。

 

 本ツアーは、並びに皆様からご支援をいただいた、当法人による「熊本地震支援募金」や、みしまプラザホテル様等のご厚意による「熊本地震復興支援チャリティーコンサート」の寄付金、及び静岡県「“しずおかで過ごそう”被災地児童等招待事業費補助金」により実現したものです。

 

 

 

1日目:2016年8月6日(土) プロジェクト実践地視察・環境改善活動体験(三島梅花藻の里・源兵衛川)

 ツアー一行は、午前、熊本空港から羽田空港を経由して、午後、貸切バスで三島市に到着しました。

 最初に、「三島梅花藻の里」を訪れ、渡辺専務理事から、清流のバロメーター・ミシマバイカモの生態や保護・増殖活動について学ぶとともに、同園内のミシマバイカモの定例作業などを行いました。

 

 

 

 

 その後、源兵衛川中流部に移動し、「ちゃんかけ(茶碗の欠片)拾い」や「生き物観察会」を行いました。

 この日は、35度を超える猛暑日でしたが、富士山を水源とする平均16.5度の湧水が流れる源兵衛川に入った子どもたちは大はしゃぎ。熊本県内の河川とは異なる、ドジョウやハグロトンボのヤゴ、サワガニ、ヌマエビなどを捕まえては、歓声があげていました。

 

 

 

 

 

2日目:2016年8月7日(日) 富士登山体験、交流会・お楽しみ会

 「富士山」のパワーを感じ、自然の素晴らしさを体感してもらうため、富士登山体験に挑戦しました。

 田村和幸グラウンドワーク三島インストラクターの引率により、富士山富士宮口五合目から宝永火口を辿るハイキングは、夏期としては7日あるかないかという好天に恵まれ、富士山の雄姿を存分に見ることができました。

 遥か房総半島まで見える下界の景色の素晴らしさと、宝永火口の荒々しい雄大さは、訪れた一行の心に深く刻まれたことでしょう。登山をしながらお互い励まし合い、歌を唄い・話をしながら楽しい時間を過ごしました。

 

 

 

 

 

 富士山を下山した後は、裾野市須山の「富士遊湯の郷 大野路」に移動し、温泉に浸かってゆっくりしたあと、関係者と共に交流会を楽しみました。バーベキューや、地元産のスイカで、おなかがいっぱいになりました。

 その後は「お楽しみ会」を開催しました。長泉町の「鮎壺太鼓」の皆様のご厚意による太鼓の演奏を楽しみました。さらに、夜の帳(とばり)が下りるころ、ながいずみニコニコ推進協議会様と(公社)裾野青年会議所(理事長 鈴木 大悟様)のご厚意による、サプライズの花火大会も開催。参加者は、50発にものぼる夜空の花火を、その音が消されてしまうことの大歓声で楽しみ、みんなが大喜び・大興奮していました。

 

 

 

 

 

3日目:2016年8月8日(月)

 午前中は、小松幸子理事長の案内で三嶋大社を参拝しました。

 小松理事長は三嶋大社の歴史にも詳しく、その詳しい説明に一同が感心しきりでした。

 

 

 その後、三島市役所を訪れ、豊岡武士三島市長を表敬訪問しました。

 市長からは、熊本震災被害のねぎらいの言葉がありましたが、市長のご祖父が熊本県の大津町出身であることを知らされると、ふるさと熊本の話に、より深い感銘を受けたようでした。

 

 

 

 午後は、松毛川での植樹活動等を予定していましたが、38度に迫る猛暑日であったことから、急きょ予定を変更し、沼津市の千本松原に向かいました。

 ふるさと熊本の海とはまた違った穏やかな太平洋につながる駿河湾の海を見て、膝まで海に浸かる子どもたちもいました。ショートツアー最後の日の良き思い出となりました。

 

 

 

 そして、最後に、日本最長400mの大吊橋「三島スカイウォーク」を、運営者の株式会社フジコー様(代表取締役:宮澤俊二様)のご厚意により見学しました。

 晴れた日には、吊橋から富士山が眺望できるのですが、あいにくこの日は見えません。しかしここからの駿河湾の眺めは格別。熊本からの面々はそれを眺めながら、短い旅のことを思い思いで振り返っていました。

 

 

 

 今回のショートツアーは、多くの皆様のご協力のもと、無事に終了することができました。たいへんありがとうございました。

 グラウンドワーク三島では、今後も熊本地震復興支援活動を継続いたします。皆様からのご支援・ご協力を宜しくお願い申し上げます。

 

 

 

●熊本地震復興支援・「第1回心を元気にするショートツアー」にご協力いただいた団体・企業の皆様

 

三嶋観光バス株式会社様(田方郡函南町)

http://www.izu-kanko.com/

 

アモール・エテルノ・リオ様(三島市)

http://mishima-rio.com/

 

ながいずみニコニコ推進協議会様(駿東郡長泉町)

https://ja-jp.facebook.com/nikosui.nagaizumi/

 

公益社団法人裾野青年会議所様(裾野市)

http://www.susono-jc.org/

 

株式会社フジコー様(三島市)

http://www.fujiko-group.com/main.php

 

 

 

 

2016/8/22 14:29 ( 熊本地震支援活動 / 「子どもを元気に富士山プロジェクト」 )
カテゴリ内ページ移動 ( 8  件):     1  2  3  4  5  6  7  8    
コメント一覧
アーカイブ
活動スケジュール
前月2017年 5月翌月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
<今日>

源兵衛川が「世界かんがい施設遺産」に登録されました。

共同通信社主催 第1回「地域再生大賞」大賞受賞ページ
共同通信社主催 第1回「地域再生大賞」の大賞を受賞しました。

土木学会100周年記念事業 「市民普請大賞」のグランプリを受賞しました。

グラウンドワーク三島 新聞報道記事一覧へのリンクバナー

2017年5月30日 「腰切不動尊大祭、アクア・ソーシャル・フェス開催等 の記事を掲載

グラウンドワーク三島のfacebookページができました!

 

 

1997年7月31日より

人目です

サイト内検索

検索は2文字以上で
コメント