5/28 平成28年度通常総会を開催しました  [地図表示]
 NPO法人グラウンドワーク三島の平成28年度通常総会を、会員や御来賓など約50人のご出席のもと、Via701ホールにて開催しました。
 
○第1号議案 平成27年度事業報告及び活動計算書承認の件
 渡辺豊博専務理事・事務局長より、平成27年度の事業実施の方針と主要事業を説明し、原案のとおり承認されました。
 
事業実施の方針
 「国際的な活動展開と新たな魅力づくり―持続可能な運営の取り組み」
 
主要事業の概要
(1)「三島梅花藻の里西隣の水源・湧水池の保護活動」…「三島・緑と水の杜・三島梅花藻の里」整備構想の実現
(2)「境川・清住緑地・大湧水公園プロジェクト」…実現に向けたワークショップやワンデイチャレンジ、生態系調査の実施
(3)「ネパール大地震支援活動」…国際ボランティア活動や被災児童との人材交流活動の実施
(4)「環境出前講座」…子ども等2,747人・44講座・20校で開校
 
○第2号議案 平成28年度事業計画及び活動予算書決定の件
 渡辺豊博専務理事・事務局長より、平成28年度の事業実施の方針と主要事業を説明し、原案のとおり承認されました。
 
事業実施の方針
「NPOビジネスと非営利活動との発展的挑戦」
 
主要事業の概要
(1)「松毛川千年の森づくりトラスト運動」…沼津市側での竹林伐採や植樹活動、清掃活動、治水工事の事業を本格化
(2)「境川・清住緑地大湧水公園プロジェクト」…三島市が買収した養鱒場跡地のワンデイチャレンジなどの環境整備を実施し、沼津土木事務所が進める「水の郷整備構想」策定の仲介・調整役としても地元の意見集約の役割を担う
(3)「健幸フロンティアタウン大場」…大場地区で計画されている三島市内陸フロンティア計画との調整を図り、事業化に向けての先導的な役割を果たします。
(4)「三島駅南口駅前整備計画」…公募事業に事業者の一部として参画し、伊豆の顔・拠点として革新的な開発計画を提案
 
 本年度は、NPOとしての公益的活動だけでなく、三島街中カフェの商品と農業事業の販売先の拡大や水田の経営などNPOビジネスの強化にも積極的に取り組み、公益活動と営利活動のバランスが取れた新たな資金循環の仕組みづくりに挑戦して参ります。
 
 
 通常総会終了後には、渡辺専務理事より、「三島の新たな魅力発掘・まちづくりの創造に挑戦」と題して講演会が開かれ、これまでにグラウンドワーク三島が取り組んできた実践地活動のプロセスや、新たな実践地プロジェクトについてプレゼンがありました。
 
 
 
 
 今年度も、皆様からの引き続きのご支援・ご協力を宜しくお願い申し上げます。
 
 
地図  [KML] [地図表示]
住所三島市本町7-30
2016/5/30 20:48 ( 活動レポート )
カテゴリ内ページ移動 ( 694  件):     1 ..  421  422  423  424  425  426  427  .. 694    
コメント一覧
アーカイブ

渡辺豊博事務局長の思いや活動報告を日々更新しています。

三島産新銘柄米「ゆめみしま」のご購入はこちら

源兵衛川が「世界水遺産」に登録されました。

源兵衛川が「世界かんがい施設遺産」に登録されました。

「2020年アジア都市景観賞」を受賞しました。

 

グラウンドワーク三島 新聞報道記事一覧へのリンクバナー

2024年6月15日「ゆめみしま田植え開催」の記事を掲載

グラウンドワーク三島のfacebookページ

 

Instagram

グラウンドワーク三島のインスタグラムページを開設しました!

 

 

イギリス&日本・自然環境回復の処方箋~グラウンドワーク~

 

A story of Genbegawa

 

2021年8月26日「三島梅花藻の里」の定例整備作業

 

2021年9月16日「桜川川端」の整備作業

 

2021年8月28日「鎧坂ミニ公園」の整備作業

 

訪問者数(1997年7月31日~)

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
サイト内検索

検索は2文字以上で
コメント