【参加者募集】2/19 「小山町・第3回農のミーティング~小山町の食材・食の発信~」 [地図表示]

小山町・第3回農のミーティング「小山町の食材・食の発信」開催のお知らせ

 

 小山町は、水と緑に恵まれ、農産物をはじめとした一次産品や水資源、富士山を仰ぐ美しい農村景観や豊かな自然水辺環境など、多種多様な「地域資源」に恵まれた農業地域です。

 しかし、「それらの魅力的な地域資源をうまく活かしきれているのか?今後さらなる発展の可能性はあるのか?新たな農業ビジネスのチャンスはあるのか?」などの疑問を感じたことはありませんか?

 そこで今回、小山町での地産地消や6次産業化、地域資源を活用した新たなまちづくりの可能性、地域特性を活かした未来像を考える、「第3回小山町・農のミーティング」を開催いたします。

 

日 時: 平成 28年 2月 19日(金) 13:00 ~ 16:00

場 所: 農村活性化センター「ふじあざみ」(小山町用沢56-1、「道の駅ふじおやま」下)

内 容: 話題提供・ワークショップ「小山町の魅力ある食材・食のPR・販売方法とは」

      話題提供者: 秋山 高男 氏(株式会社麺工房 代表取締役)

      コーディネーター: 渡辺 豊博 氏(NPO法人グラウンドワーク三島専務理事・都留文科大学教授)

 

 本ミーティングでは、小山町の農村地域資源の再確認と利活用、食育や地域交流などの農地の多面的な利用、地産地消や6次産業化の体制づくりなどについて議論します。

 今回は、「小山町の食材・食の発信」をテーマに、講師が取り組んでいる食のイベント等の話題提供を通して、道の駅等の直売所を活用した、小山町の魅力ある食材・食の活用・PR・販売方法について考えます。

 町民の皆様の創造的なアイデア出しをお待ちしております。

 

申込み:不要。直接会場にお越しください。(定員30人)

 

⇒ 詳細案内(PDFファイル)

 

地図  [KML] [地図表示]
住所小山町用沢56-1
2016/2/15 13:57 ( 募集 )
カテゴリ内ページ移動 ( 166  件):     1 ..  28  29  30  31  32  33  34  .. 166    
コメント一覧
アーカイブ

源兵衛川が「世界水遺産」に登録されました。

源兵衛川が「世界かんがい施設遺産」に登録されました。

「2020年アジア都市景観賞」を受賞しました。

 

グラウンドワーク三島 新聞報道記事一覧へのリンクバナー

2022年10月4日「三島駅南口東街区再開発・順大が医療拠点に進出意向」「SDGs体験塾参加者募集」の記事を掲載

 

グラウンドワーク三島のfacebookページ

 

Instagram

グラウンドワーク三島のインスタグラムページを開設しました!

 

 

イギリス&日本・自然環境回復の処方箋~グラウンドワーク~

 

A story of Genbegawa

 

2021年8月26日「三島梅花藻の里」の定例整備作業

 

2021年9月16日「桜川川端」の整備作業

 

2021年8月28日「鎧坂ミニ公園」の整備作業

 

訪問者数(1997年7月31日~)

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
サイト内検索

検索は2文字以上で
コメント