12/6「三島駅南口の整備を考える市民の会」設立準備会を開催

 平成27年12月6日(日)午後、Via701・1階ホールにおいて、「三島駅南口の整備を考える市民の会」設立準備会を、40人の出席のもと開催しました。

 

 三島駅南口東街区再開発における三島市のモデル案に対する懸念・課題事項の共有と本会の今後の方向性を参加者と議論すると共に、本会の会長に、発起人である渡辺豊博グラウンドワーク三島専務理事が就任しました。

 

 三島市が計画している三島駅南口東街区再開発のモデル案に対しては、地下水への影響や景観などの深刻な環境問題、防災などの懸念・課題があることから、今後、定期的な勉強会を開催し、市民からの意見を募りながら、新たな計画案の策定に向けて取り組むこととしました。

 

 また、経営者・行政関係者・市民等の参加者からも多くの意見をいただきました。

 

 今後は、月2回程度の有志による会合を開催予定です。詳細は、本ホームページで随時お知らせいたします。

 

■配布資料

「三島駅南口の整備を考える市民の会」会則(案)(pdfファイル)

H24.3三島市「三島駅周辺グランドデザイン」(抜粋)(pdfファイル)

 

 

■設立準備会開催の掲載新聞記事

  • 2015年12月7日東京新聞(「三島駅南口の整備を考える市民の会」発足)
  • 2015年12月7日伊豆日日新聞(「三島駅南口の整備を考える市民の会」発足)
  • 2015年12月7日静岡新聞(「三島駅南口の整備を考える市民の会」発足)

 

 

 

2015/12/7 17:23 ( 三島駅南口の整備を考える市民の会 )
カテゴリ内ページ移動 ( 71  件):     1 ..  65  66  67  68  69  70  71    
コメント一覧
アーカイブ

訪問者数(1997年7月31日~)

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
サイト内検索

検索は2文字以上で
コメント