8/4・8/10 源兵衛川生き物観察

グラウンドワーク三島では毎年夏休み期間中に源兵衛川での
生き物観察会を実施しています。
本年も8月4日(火)と8月10日(月)に実施いたしました。

 

 

8月4日(火)は第7ゾーンでの生き物観察です。
この日の講師は富士常葉大学環境防災研究所の関川文俊先生と法月直也先生です。
参加者は40名以上、みんなでたも網、水槽を持って源兵衛川の生き物さがしをしました。
魚や水生昆虫を捕まえたあとは観察会を実施します。
両講師に生き物の解説をしていただきました。
子ども達は熱心に聞き入り、メモを取っています。夏休みの宿題にもちょうどいいですね。

 

  

 

 

8月10日(月)は第4ゾーンでの生き物観察です。
こちらの講師は清水南中学校教頭の遠藤浩紀先生と、常葉大学非常勤講師の加須屋真先生です。
今回の参加者は50名近くにも上りました。
第4ゾーンではホトケドジョウが多数見られます。
この日も多くの参加者がホトケドジョウを捕まえることができました。
普段はなかなか見られない生き物に子ども達は目を輝かせていました。

 

  

 


観察会を通して、源兵衛川の自然に触れ、身近な環境に興味を持ってくれたら嬉しいですね。
グラウンドワーク三島では今後もこういった企画を実施します。
みなさんのご参加、心よりお待ちしております。

2015/8/11 10:48 ( グラウンドワーク三島ブログ / 環境教育・視察研修 )
カテゴリ内ページ移動 ( 241  件):     1 ..  76  77  78  79  80  81  82  .. 241    
コメント一覧
アーカイブ

源兵衛川が「世界水遺産」に登録されました。

源兵衛川が「世界かんがい施設遺産」に登録されました。

「2020年アジア都市景観賞」を受賞しました。

 

グラウンドワーク三島 新聞報道記事一覧へのリンクバナー

2021年10月28日「丹那トンネル工事被害文献調査」の記事を掲載

 

グラウンドワーク三島のfacebookページ

 

Instagram

グラウンドワーク三島のインスタグラムページを開設しました!

 

 

イギリス&日本・自然環境回復の処方箋~グラウンドワーク~

 

A story of Genbegawa

 

2021年8月26日「三島梅花藻の里」の定例整備作業

 

2021年9月16日「桜川川端」の整備作業

 

2021年8月28日「鎧坂ミニ公園」の整備作業

 

訪問者数(1997年7月31日~)

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
サイト内検索

検索は2文字以上で
コメント