7/31 イオンチアーズクラブ「三島梅花藻の里定例作業」

7月31日(木)

イオンチアーズクラブの子どもたちが「三島梅花藻の里」の定例作業の手伝いに来てくれました。インストラクターの島﨑さんにミシマバイカモについての説明と今年は太陽エネルギーについて勉強しているとのことで、太陽と植物の関係についてお話をしていただきました。ちょうど『浮葉』がたくさんついている時期なので、直接本物を見てもらうことができました。

 

     

 

冷たい水に入って、ミシマバイカモについた藻を優しく洗い流します。

海藻のような藻がたくさん発生していたので、それも取ってもらいました。

その藻の中にはエビがたくさん住んでいます。

5㎜くらいの小さなエビから3cmくらいのエビまで藻を水からあげるとピョンピョン跳ねていました。

20分ほど作業してもらうと、作業に入る前には茶色かったミシマバイカモがきれいな緑色を取り戻しました。

ミシマバイカモの花もたくさん咲いていて、きれいになったミシマバイカモたちがとてもうれしそうに見えました。

定例作業体験終了後、雷井戸を見学し、源兵衛川へ。

源兵衛川を散策しながら、上流に向かいます。

途中、第4ゾーン付近で「ちゃんかけ拾い」をしました。

 

     

 

最近、大きい雨が降らないためか、川底がかき回されないようで、大きなかけらが少なく、子ども達にはちょっと物足りなかったようです。

みんな、エネルギーのことも源兵衛川のこともわかったかな?

 

 

 

 

住所三島市南本町
2014/7/31 10:56 ( グラウンドワーク三島ブログ / 水辺環境再生 )
カテゴリ内ページ移動 ( 241  件):     1 ..  110  111  112  113  114  115  116  .. 241    
コメント一覧
アーカイブ

源兵衛川が「世界水遺産」に登録されました。

源兵衛川が「世界かんがい施設遺産」に登録されました。

「2020年アジア都市景観賞」を受賞しました。

 

グラウンドワーク三島 新聞報道記事一覧へのリンクバナー

2021年10月28日「丹那トンネル工事被害文献調査」の記事を掲載

 

グラウンドワーク三島のfacebookページ

 

Instagram

グラウンドワーク三島のインスタグラムページを開設しました!

 

 

イギリス&日本・自然環境回復の処方箋~グラウンドワーク~

 

A story of Genbegawa

 

2021年8月26日「三島梅花藻の里」の定例整備作業

 

2021年9月16日「桜川川端」の整備作業

 

2021年8月28日「鎧坂ミニ公園」の整備作業

 

訪問者数(1997年7月31日~)

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
サイト内検索

検索は2文字以上で
コメント