6/28 馬鈴薯収穫

6月28日()

曇天の中、援農体験をしました。

今回は、馬鈴薯収穫です。

3月の上旬に箱根西麓(元山中)の圃場に植え付けた「北あかり」「レッドムーン」「メークイン」、

3種類の馬鈴薯がすくすくと生長し、無事、収穫を迎えました。

 

植え付けを手伝ってくださった方を中心に、40名ほどの方が集まりました。

渡辺事務局長が挨拶をし、スタッフから掘り方を説明します。

 

 

夏そばに囲まれた畑は、満開のそばの白い花が風に揺らめき、お天気が良ければまぶしいくらいですが、

今日は、あいにくの曇り空。今にも雨が落ちてきそうな天気です。

 

 

雨が降る前に収穫作業開始です。

畑の入り口に植えてあるためか、「北あかり」の畝はちょっと土が固め、手掘りではうまくいかないので、スコップの登場。

周りをスコップで柔らかくし、馬鈴薯を傷つけないよう、優しく手で掘っていきます。

大きいものも小さいものも残すと芽が出てしまうので、残さないようすべてを掘り上げます。

 

     

 

中ほどには、「レッドムーン」の畝があります。

こちらは、枯れている茎を引き抜くとサツマイモのような赤いお芋が付いてきました。

 

 

見た目はサツマイモのようですが、これもジャガイモ。中身は少し黄色味を帯びています。

一番奥は、「メークイン」。この辺りは、土が比較的柔らかく、手でも十分に掘っていくことができます。

子ども達には「レッドムーン」の収穫が大人気でした。

茎を引っ張ってたくさんのおいもがついてくると大はしゃぎ!

畑の隅のほうでは、カブトムシが掘り上げられ、子どもはもちろん、大人も目をキラキラとさせて、

順番にカブトムシを観察していました。

 

     

 

沢山の馬鈴薯が掘りあがりました。

 

 

 

これから、街中カフェの店頭に並んでいきます。

 お惣菜にも使われますので、見かけたらぜひお試しください。

 

 

 

2014/7/1 13:30 ( グラウンドワーク三島ブログ / 環境コミュニティビジネス )
カテゴリ内ページ移動 ( 149  件):     1 ..  97  98  99  100  101  102  103  .. 149    
コメント一覧
アーカイブ

源兵衛川が「世界水遺産」に登録されました。

源兵衛川が「世界かんがい施設遺産」に登録されました。

「2020年アジア都市景観賞」を受賞しました。

 

グラウンドワーク三島 新聞報道記事一覧へのリンクバナー

2021年9月25日「三島市議会一般質問・三島駅南口東街区再開発事業の地盤耐震性検討」の記事を掲載

 

グラウンドワーク三島のfacebookページ

 

Instagram

グラウンドワーク三島のインスタグラムページを開設しました!

 

 

イギリス&日本・自然環境回復の処方箋~グラウンドワーク~

 

A story of Genbegawa

 

2021年8月26日「三島梅花藻の里」の定例整備作業

 

2021年9月16日「桜川川端」の整備作業

 

2021年8月28日「鎧坂ミニ公園」の整備作業

 

訪問者数(1997年7月31日~)

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
サイト内検索

検索は2文字以上で
コメント