【好評発売中】渡辺専務理事新著「富士山の光と影−傷だらけの山・富士山を、日本人は救えるのか!?−」

2014年6月6日、渡辺豊博専務理事の新著「富士山の光と影」が発行されます。

 
実はめでたいばかりではない、問題山積の富士山。世界文化遺産登録に尽力し、現場最前線で環境保全を訴え続ける渡辺豊博専務理事からの警告と対処法が集約されています。ぜひお読みください。
 
 
 
■富士山の光と影−傷だらけの山・富士山を、日本人は救えるのか!?−
 
 
著 者:渡辺豊博(都留文科大学文学部社会学科教授・「富士山学」開講)
 
 
本 体:予価 1,600円(税別)
 
 
発売日:2014年6月6日
 
 
内 容:このまま、世界遺産登録抹消の危機を迎えていいのか!?
     問題が山積、富士山の劣化は日本人の恥。
     現場最前線で環境保全を訴え続ける著者からの
     厳しい警告と対処法がこの一冊に‼
 
 
詳細案内(PDFファイル) 5月23日更新版
 
 
 
 

2014/6/29 12:00 ( お知らせ )
カテゴリ内ページ移動 ( 211  件):     1 ..  144  145  146  147  148  149  150  .. 211    
コメント一覧
アーカイブ

10/11三島駅南口西街区に関わる住民訴訟の判決について

源兵衛川が「世界水遺産」に登録されました。

源兵衛川が「世界かんがい施設遺産」に登録されました。

共同通信社主催 第1回「地域再生大賞」大賞受賞ページ
共同通信社主催 第1回「地域再生大賞」の大賞を受賞しました。

土木学会100周年記念事業 「市民普請大賞」のグランプリを受賞しました。

グラウンドワーク三島 新聞報道記事一覧へのリンクバナー

2019年11月17日「境川・植生移植ワンデイチャレンジ開催」の記事を掲載

グラウンドワーク三島のfacebookページ

 

Instagram

グラウンドワーク三島のインスタグラムページを開設しました!

 

A story of Genbegawa

訪問者数(1997年7月31日~)

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
サイト内検索

検索は2文字以上で
コメント