薬草教室〜ミシマサイコ編〜受講生募集のお知らせ

 三島の名を冠した「ミシマサイコ」や、身近な薬草と生薬について、薬学のプロ・吉川孝文先生(北里大学名誉教授)から学ぶ2回の講座を開講します。


どなたでも参加できます。お気軽にごお申込みください!
 
第1回  2/22(水) 18:30〜20:00 

【座学】身近な薬草と生薬 
〜生薬の特性と用途を学ぶ〜 
 

 

第2回  2/26(日) 13:30〜15:30 

【実学】発芽と栽培方法
〜ミシマサイコ種まき体験〜 
 

※詳細はこちらの薬草教室参加者募集チラシをご覧ください。

お問い合わせ・お申し込みは、郵送・FAX・メール・電話にて、グラウンドワーク三島事務局までお願いします。

 

● ミシマサイコのおはなし ●
 かつて、三島で採れるサイコは品質が高く、漢方薬の原料として非常に優れていたため、その名を「ミシマサイコ」と名づけ、東海道を往来する人々に珍重されていました。しかし、近年では乱獲や草地の減少により個体数が激減し、自然界での絶滅の危機が迫っています。地域の宝「ミシマサイコ」について、改めて見つめ直してみませんか?

 

 

2012/2/9 0:00 ( お知らせ / 募集 )
カテゴリ内ページ移動 ( 209  件):     1 ..  186  187  188  189  190  191  192  .. 209    
コメント一覧
アーカイブ

訪問者数(1997年7月31日~)

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
サイト内検索

検索は2文字以上で
コメント