III期グラウンドワーク・インターンシップ集合研修G日程2日目 野外実習

こんにちは、グラウンドワーク三島です。

 

III期グラウンドワーク・インターンシップは7回目をむかえました。

今回もエキスパートコースの方に運営サポートとしてご参加いただいています。パートナーコースとも運営メンバとも違った立場から新鮮な目で研修を見ていただいていますので、ブログにもご登場いただいていきますので皆さんお楽しみに!

2日目の今日は北海道ブロックからご参加いただいたIさんのブログです。

 

********************

グラウンドワーク・インターンシップ集合研修2日目は体験学習・実践地視察を行いました。

 

今日は普段の行いが良いのか天候にも恵まれ、体験学習、実地視察日和になりました

 

 

 

II期の時にはなかった大場竹林コースと言う興味をそそるコースが増えていて、ワクワク感と、きちんと皆さんを引率出来るのだろうかといういい意味での緊張感があるなかで現地に向けて出発しました。

 

現地では専属のインストラクターの方達が竹林の現状問題について色々とお話ししてくださり、研修生の皆さんも真剣に聞かれている様子でした。実際に竹を目の前で伐採し見せて下さり、その後研修生のみなさんも5人1グループとなり体験されておりました

皆さんとても熱心に取り組まれておりいい汗を流されていました。

 

松尾研究所で開発された竹の粉砕機は本当になんと30秒位であの硬い竹をあっという間に粉砕してしまうのです!見ているだけでも気持ち良かったです。ほぼ全員が体験させて頂けて普段では体験出来ないことを体験させて頂くことが出来て感謝です

 

大場竹林の後は竹を利用して物をら作ったり、紳士なおじさま達で運営されているという元気工房に行きました。

 

ここでは地域で問題になっている竹を地域資源として活用されており、本当に効率的に地域資源を活用されていて、お話を聞いていてとても勉強に成りました。

 

最後に三島梅花藻の里を視察しにいきました

 

こないだの大雨のせいで水の量が多くまた、流れも早く前回との違い驚きました。コースの計画は少し時間が押し気味だった為ゆっくりと言う訳にはいきませんでしたが、三島梅花藻にも会うことが出来とても満足です

 

その後は会場に戻り講義を聞かせて頂きました。たった一日でこんなに沢山の経験が出来、皆さんに感謝です

これから地元に帰って、私もがんばります!

(エキスパートコース研修生 北海道ブロック Iさん)

********************

 

 

2011/9/24 0:00 ( 地域社会雇用創造事業「GWインターンシップ/GWインキュベーション」 )
カテゴリ内ページ移動 ( 202  件):     1 ..  9  10  11  12  13  14  15  .. 202    
コメント一覧
アーカイブ
活動スケジュール
前月2017年 12月翌月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
<今日>

源兵衛川が「世界かんがい施設遺産」に登録されました。

共同通信社主催 第1回「地域再生大賞」大賞受賞ページ
共同通信社主催 第1回「地域再生大賞」の大賞を受賞しました。

土木学会100周年記念事業 「市民普請大賞」のグランプリを受賞しました。

グラウンドワーク三島 新聞報道記事一覧へのリンクバナー

2017年12月2日「三島市を賠償提訴へ」の記事を掲載

グラウンドワーク三島のfacebookページ

 

Instagram

グラウンドワーク三島のインスタグラムページを開設しました!

 

1997年7月31日より

人目です

サイト内検索

検索は2文字以上で
コメント