第1回「心を元気にするショートツアー」1日目

静岡県三島市から夜を徹してバスを走らせ、一路、宮城県石巻市へ。

 

まずは津波で大きな被害を受けた石巻漁港に到着しました。道路のガレキ等の撤去が進み、現場へのアクセスは随分と容易になりましたが、まだヘドロ等のにおいは町を覆ったままでした。

 

明るい朝日を受けて、一人の女性が、私たちの前を、ジョギングで通り過ぎました。その女性の真っ赤なスゥエットスーツと、廃墟と化した町並みのコントラストが強烈でした。1日も早く、自分の日常を取り戻そうという強い思いを感じました。

 

 

そして朝6時半。待ち合わせ場所の青葉中学校へ。宮城県石巻市内の避難所で生活されている子どもや親子、約50人が既に集まっていました。

 

そして、参加者がバス2台に分乗する間、三島から積んできた救援物資を避難所に運び込みました。皆さんからお預かりした善意の救援物資は、今回もしっかりお渡ししてきました!

 

 

株式会社吉野家(仙台岡田店)様のご厚意による朝ごはんの牛丼を、サービスエリアでいただきました。あたたかい牛丼に、みんな笑顔です!

 

 

10時間近い長旅でしたが、車中で、バルーンアートを楽しんだり、ミニ駒回しを競ったりして、うちとけた雰囲気で、伊豆長岡温泉に到着しました。

 

今回、受け入れを申し出てくださった三溪園さん、いずみ荘さん、そしてあやめの宿さんに分かれてチェックイン。まずは温泉に入りました。

 

避難所にはシャワーしかなく、お風呂は久しぶりという皆さんも多く、湯船で思い切り手足を伸ばしました。

 

ゆっくりと温泉を堪能した後は、旅館の心づくしの夕食です。避難所では、生ものは食べられないだろうからと、新鮮なお刺身がど〜んとテーブルに並びました。

 

 

後は、ふかふかのお布団で朝までぐっすりです☆

2011/4/16 0:00 ( 活動レポート / 東日本大震災支援活動「子どもを元気に富士山プロジェクト」 )
カテゴリ内ページ移動 ( 81  件):     1 ..  59  60  61  62  63  64  65  .. 81    
コメント一覧
アーカイブ

訪問者数(1997年7月31日~)

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
サイト内検索

検索は2文字以上で
コメント