GWインターンシップC日程3日目〜社会的企業を学ぶ

グラウンドワーク・インターンシップ集合研修C日程も3日目を迎えました。

 

3日目ともなると、教室に用意したメッセージボードもずいぶん

書き込みが増えてきました。

 

このメッセージボードは、研修生自身や所属団体のPRや仲間募集など

自由に書き込み交流を図ってもらうために設置しています。

 

メッセージだけなく、イベントチラシや名刺なども貼り付けられており、

休憩時間ごとに研修生がメッセージを書いたり、読んだりしています。

 

さて、本日の研修は、主に社会的企業についての講義でした。

 

午前中は、イギリスのバーミンガム大学公共政策学部からお越しいただいた

小山先生から、イギリスの社会的企業の状況などを実例を交え、

お話しいただきました。

 

午後は、日本大学国際関係学部特任教授の北岡先生の

「ボランティア精神と起業精神」からスタート。

アメリカ人のボランティア精神やNPOについてなどをお話し

いただきました。

 

授業終了後、熱心な研修生たちが先生を囲んでさらにお話を

聞いていたのが印象的でした。

 

そして、パブリックリソースセンター理事の山崎先生の

社会的企業についての授業。

大人数を前に少し緊張気味の山崎先生でしたが、熱心に耳を傾ける

研修生に次第に話に熱が入ってきた様子。

 

さまざまな事例を挙げながら社会的企業についてお話をされました。

 

明日は、山崎先生の講義の実践編ともいえるビジネスアイディアを考える

ワークショップの授業です。

たくさん考え、たくさん話し・聞く。

大変だけれど、自分の中に何かを見つけられるかもしれない一日です。

 

研修生の皆さん、明日も頑張ってくださいね。

 

 

2011/3/7 0:00 ( 活動レポート / 地域社会雇用創造事業「GWインターンシップ/GWインキュベーション」 )
カテゴリ内ページ移動 ( 391  件):     1 ..  346  347  348  349  350  351  352  .. 391    
コメント一覧
アーカイブ

訪問者数(1997年7月31日~)

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
サイト内検索

検索は2文字以上で
コメント