【参加者募集】1/15開催「源兵衛川カワニナお引越し大作戦」

【参加者募集】1/15開催「源兵衛川カワニナお引越し大作戦」

―グラウンドワーク三島「SDGs実践塾」―

 

 「世界かんがい施設遺産」と「世界水遺産」にダブル登録された源兵衛川は、30年以前は、ゴミが捨てられ、雑排水が垂れ流されるなど環境が悪化していました。しかし、市民・NPO・企業・行政との協働により、ホタルが乱舞し、ミシマバイカモが咲き乱れる清流に蘇りました。

 

 この環境再生の推進役となったグラウンドワーク三島は、源兵衛川の生物多様性と生態系の保護・保全を目的に30年間にわたり、外来動植物の除去や在来種の保護、魚の産卵地となるワンドの造成、ホタルやホトケドジョウの生息地の保全、ミシマバイカモの増殖などの保全活動に取り組んできました。

 

 実は、昨年のホタルの飛翔数は、約2ヵ月間で2,600匹と過去最高でした。様々な市民団体などによる、長年の環境保全活動の成果・効果だと分析・評価しています。しかし、皮肉なことに、ホタルが増殖した次年度は、適切に餌の確保・供給をしないと、増殖したホタルの幼虫が、餌不足で栄養失調状態となり、今年は、昨年以上の飛翔数には届かず、ホタルのさらなる飛翔・増殖は期待できません。

 

 そこで今回、ホタルが生息していない、源兵衛川下流部に生息するカワニナを捕獲・採取して、ホタルがたくさん生息している中流部に放流する「カワニナ引越し大作戦」を実施します。ホタルの特徴や生態などの「ホタルの楽校」も開校しますので、お子さんを伴っての参加をお待ちしております。

 

 三島の「水辺の宝物」である源兵衛川の環境と清流のシンボルであるホタルの「命」を守るホタルの「守り人」の活動に、ご協力をお願いします。

 


日 時:2022年1月15日(土)13:00~16:00頃 小雨決行
場 所:源兵衛川下流部・第7ゾーン(富士山南東消防本部・市南田町広場横、チラシ参照)
内 容:下流部に生息するカワニナの捕獲採取・中流部へのお引越し、放流、ゴミ拾いなど
持ち物:飲み物、タオル、軍手、マスク
服 装:川の中での作業に適した服装
参加費:無料
申込み:自由参加、当日参加大歓迎
対 策:密に配慮して作業します。今回は県境を超えてのご参加は遠慮願います。

 

 

募集チラシ(PDFファイルが開きます。)

2022/1/7 16:00 ( 活動レポート / 水辺環境再生 )
カテゴリ内ページ移動 ( 531  件):     1 ..  28  29  30  31  32  33  34  .. 531    
コメント一覧
アーカイブ

源兵衛川が「世界水遺産」に登録されました。

源兵衛川が「世界かんがい施設遺産」に登録されました。

「2020年アジア都市景観賞」を受賞しました。

 

グラウンドワーク三島 新聞報道記事一覧へのリンクバナー

2022年5月20日「三島駅南口東街区再開発・県に公開質問状提出」の記事を掲載

 

グラウンドワーク三島のfacebookページ

 

Instagram

グラウンドワーク三島のインスタグラムページを開設しました!

 

 

イギリス&日本・自然環境回復の処方箋~グラウンドワーク~

 

A story of Genbegawa

 

2021年8月26日「三島梅花藻の里」の定例整備作業

 

2021年9月16日「桜川川端」の整備作業

 

2021年8月28日「鎧坂ミニ公園」の整備作業

 

訪問者数(1997年7月31日~)

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
サイト内検索

検索は2文字以上で
コメント