10/11「三島駅南口西街区に関わる裁判」の傍聴者を募集します

三島駅南口西街区の安価な土地売却などに関わる裁判の傍聴希望者を募集します

 

三島駅南口の整備を考える市民の会 代表

渡辺豊博(携帯090-2619-4752)

 

 令和元年10月11日(金)午後1時10分から、静岡地方裁判所において、三島駅南口西街区「財産の管理を怠る事実の違法性確認請求事件」訴訟の判決が下されます。これまでに5回の公判を重ね、いよいよ、市価の半額近い安価な土地価格で売却した事件についての真実が明らかになります。

 東急との事前交渉が週刊誌でも全国的に明らかとなり、「官製談合防止法違反罪」の疑いも取りざたされている中での注目の判決となります。

 西街区の真実が明らかとなり、三島の正義が取り戻される記念すべき日になるのか、それとも、疑義が空しく闇の中に埋没してしまうのか、運命の分れ目・節目の日になると思います。判決後、静岡市内で新聞記者向けの記者会見を開催して、皆様への情報公開を行うとともに、後日、三島市内において「裁判報告会」を開催いたします。

 グラウンドワーク三島で下記の通り公判傍聴の車を手配いたしますので、お気軽にご参加ください。公判傍聴希望者は、グラウンドワーク三島の事務局まで、電話(055-983-0136)、ファックス(055-973-0022)、メール(info@gwmishima.jp)にてお申込みください。参加費は実費精算としますが、1,000円程度だと考えておいてください。

 多くの方々のご参加をお待ちしております。

 

 

 

集合場所   三島駅北口ロータリー付近

集合日時   2019年10月11日(金)午前10時

公判の日時   2019年10月11日(金)午後13時10分から

公判の場所   静岡地方裁判所(静岡市葵区追手町10-80)

提訴の当事者  原告 三島市在住 三島駅南口の整備を考える市民の会代表 渡辺豊博

        被告 三島市長 豊岡武士

裁判の趣旨   三島駅南口西街区の土地を三島市開発公社から買取ることを怠ったことが違法であることを確認するため

2019/10/1 19:18 ( 三島駅南口の整備を考える市民の会 / 活動レポート )
カテゴリ内ページ移動 ( 97  件):     1  2  3  4  5  6  7  8  .. 97    
コメント一覧
アーカイブ

源兵衛川が「世界水遺産」に登録されました。

源兵衛川が「世界かんがい施設遺産」に登録されました。

共同通信社主催 第1回「地域再生大賞」大賞受賞ページ
共同通信社主催 第1回「地域再生大賞」の大賞を受賞しました。

土木学会100周年記念事業 「市民普請大賞」のグランプリを受賞しました。

グラウンドワーク三島 新聞報道記事一覧へのリンクバナー

2020年4月7日「松毛川河畔林取得記念式」の記事を掲載

グラウンドワーク三島のfacebookページ

 

Instagram

グラウンドワーク三島のインスタグラムページを開設しました!

 

A story of Genbegawa

訪問者数(1997年7月31日~)

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
サイト内検索

検索は2文字以上で
コメント