11/24松毛川ワンデイチャレンジを実施

11月24日、松毛川での放置竹林の伐採を実施して来ました。

 

見事に懸命に、都留文科大学生は全力で持場の責任を果たし、頑張ってくれました。

 

やはり、現場での体験知知は、学生たちを実質的に成長させてくれます。

 

現場でのチームワークは良く、以前よりも効率的に作業ができました。

 

やって見せて体験して学ぶ、「現場学・実践学」の教育力の効果を実感しました。

 

私はあれこれを指示・指導していません。

 

彼らの主体性・自立性が事故の無い現場活動を支えています。

 

一日の作業後には、自分が成した成果と実績が残り、たまらない達成感と満足感を実感できます。

 

その後「極楽湯」で温泉に入り「はま寿司」で一杯、疲れましたが楽しく充実した1日でした。

 

また、魅力的な三島の街づくりのために、スコップを持って現場に立ち、課題解決していきます。

 

若者たちとの話は楽しいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018/11/26 16:39 ( 自然環境保全再生 )
カテゴリ内ページ移動 ( 66  件):     1 ..  5  6  7  8  9  10  11  .. 66    
コメント一覧
アーカイブ

訪問者数(1997年7月31日~)

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
サイト内検索

検索は2文字以上で
コメント