10/10~10/14渡辺専務が台湾訪問

10月10日から14日まで台湾に行ってきます。

 

今回の訪台の目的は、私の著書「先生、NPOって儲かりますか?」が、中国語に翻訳され、「地方創生的挑戦・日本NPO的在地創業」のタイトルで台湾で発行されることになり、その出版記念会での講演会や国立雲林科学大学とグラウンドワーク三島との「インターンシップ協定」締結と講義のためです。

 

台湾での日本のNPO関連のマニュアル本の発行は初めてであり、今後、環境再生や地域再生、地域活性化の分野で活用していくとのことです。

 

台湾の水利局の幹部や鹿港・高雄・台南の地域住民・専門家への講演会の開催、今後の「グラウンドワーク台湾」の設立を目指して台湾社区大学幹部との打ち合わせなどに対応してきます。

 

いよいよ、グラウンドワーク三島の実践的なノウハウ・成功モデル・ボトムアップアプローチの手法などが、台湾・中国・ネパールと東アジアに拡散していきます。

三島の街づくりは世界とつながり、トップリーダーとしての国際的な役割を担っています。

2018/10/11 15:58 ( 活動レポート )
カテゴリ内ページ移動 ( 358  件):     1  2  3  4  5  6  7  .. 358    
コメント一覧
アーカイブ

訪問者数(1997年7月31日~)

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
サイト内検索

検索は2文字以上で
コメント