【参加者募集】5/26 灰塚川(松毛川)の自然観察とふるさとの森づくり『TOYOTA SOCIAL FES!!2018』 [地図表示]

 沼津市と三島市の境界に位置する「灰塚川(松毛川)」(沼津市では灰塚川、三島市では松毛川と呼びます)は、かつては狩野川の一部でしたが、昭和初期の堤防工事で三日月型の「止水域」になった、総延長約1,300mの旧河川敷です。

 両岸には、樹齢100年以上のエノキ、ムクノキ、ケヤキなどの巨木数百本をはじめとする数千本の樹木が生い茂る「河畔林」が今も残っており、狩野川の原風景である「森の自然堤防」を見ることができます。
 この水辺空間には、カワセミをはじめとする多くの動植物が生息しており、伊豆半島、さらには静岡県の「自然の宝庫」となっています。

 

 しかし近年、河畔林の倒木・枯死と放置竹林の増加、自然堤防の浸食・崩壊、外来生物の繁殖による在来生物の圧迫、家庭雑排水や農業排水の流入による水質悪化とヘドロの堆積、粗大ゴミの投棄など、深刻な「環境被害」が発生しており、灰塚川(松毛川)の生物多様性が低下しています。

 

 グラウンドワーク三島では、10年以上前より、地域の皆様と共に、河畔林・自然護岸保全活動に取り組んでいます。

 来る5月26日(土)、昨年・一昨年に引き続き、トヨタ自動車株式会社様「TOYOTA SOCIAL FES!!」とタイアップし、灰塚川(松毛川)の自然観察、ゴミ拾い、河畔の竹の伐採、植樹などの「ふるさとの森づくり」に取り組みます。

 

みんなの手で、ふるさとの川と森を守りましょう。

 

■TOYOTA SOCIAL FES!!2018 静岡の自然保護・再生プロジェクト
第1回『灰塚川(松毛川)の自然観察とふるさとの森づくり』

 

開催日時:2018年5月26日(土)13:30~16:00(受付13:00)

 

開催場所:灰塚川(松毛川)(沼津市大平、三島市御園)

 

集合場所:長伏公園北駐車場(三島市長伏274‐3)

 

募集人数:150人

 

募集期間:2018年4月26日(木)~5月20日(日)

 

参加条件:中学生未満の方は保護者の同伴が必要となります。
     また、20歳未満の方は保護者の同意書が必要です。

 

注意事項:お申し込み多数の場合は抽選とさせていただきます。
             お車または公共交通機関でお越しください。

             動きやすく汚れてもよい服装、運動靴でお越しください。
             帽子、着替え、雨合羽、お飲み物は各自お持ちください。
             小雨決行ですが、荒天の場合はプログラムを変更する場合がございます。

 

主催:NPO法人グラウンドワーク三島/協力:静岡新聞社

 

申込み方法:

①参加人数、②参加者全員の氏名(フリガナ)、③それぞれの年齢・性別、④郵便番号、⑤住所、⑥電話番号、⑦メールアドレス を記入の上、FAX又はEメールにて、下記応募先までお送りください。
※定員150名を超えた場合、抽選となります。ご了承ください。

 

応募先:

①FAX:054-284-9019 / ②Eメール:oubo@shizushin.com

※FAX、Eメールいずれの申し込み方法も、「トヨタソーシャルフェス」を必ず表記してください。

 

募集チラシ(PDF)

 

※前回(2017年5月開催)の様子

 

 

 


※トヨタ自動車株式会社様では、2012年より新型ハイブリットカー「AQUA」のプロモーション活動の一環として、"水"に関する環境活動「AQUA SOCIAL FES!!」(以下、ASF)を全国各県にて実施しており、2018年からは「TOYOTA SOCIAL FES!!」とあらためて開催します。

 灰塚川(松毛川)では2015年・2016年・2017年に開催され、延べ506人にご参加いただいています。今回が第4回目の開催となります。

地図  [KML] [地図表示]
2018/5/9 18:48 ( 自然環境保全再生 / 自然環境保全再生 )
カテゴリ内ページ移動 ( 56  件):     1  2  3  4  5  6  7  .. 56    
コメント一覧
アーカイブ

訪問者数(1997年7月31日~)

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
サイト内検索

検索は2文字以上で
コメント